中区・西区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

日本語支援拠点施設「ひまわり」 就学前プレ教室に延べ90組 学校生活ガイダンスも

教育

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
子ども向けには折り紙などの体験も=3月10日
子ども向けには折り紙などの体験も=3月10日

 外国籍または外国にルーツがある新小学1年生とその保護者を対象に、就学前教室が3月10日、旧富士見中学校に開設された日本語支援拠点施設「ひまわり」で実施された。

 子どもたちは折り紙で犬や猫をつくるなど日本の文化に親しんでいた。また保護者向けには、中国語やポルトガル語、ロシア語、タガログ語、英語など6カ国語に対応し、学校行事における保護者の役割や弁当の習慣など学校生活に関するガイダンスが行われた。

 この就学前教室「さくら教室」は3月3日と10日の2回に分けて実施され延べ90組が参加。保護者向けには入学時必要書類記入支援なども実施。中国の福建省から日本にきたという保護者の女性は「運動会などで親が協力する必要があることを知った」と母国との違いを話していた。

 昨年9月開設の「ひまわり」のカリキュラムは1期4週間。小学校に在籍しつつ週3日同施設に通う。

中区・西区版のローカルニュース最新6

15年ぶり、J1優勝

横浜F・マリノス

15年ぶり、J1優勝 スポーツ

12月12日号

地域社会と共存共栄を

地域社会と共存共栄を 社会

ALSOK神奈川株式会社

12月12日号

「黒のカリスマ」救命語る

「黒のカリスマ」救命語る 社会

蝶野さんと西消防団

12月12日号

関内新キャンパスへ募金を推進

関内新キャンパスへ募金を推進 社会

関東学院大燦葉会

12月12日号

4R活動を積極的に

4R活動を積極的に 経済

株式会社ニックス

12月12日号

寄付相談窓口を設置

寄付相談窓口を設置 社会

市ボランティアセンター

12月12日号

横浜の未来へ向けて

まちづくり

横浜の未来へ向けて 文化

北村 宏さん(72歳)

12月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク