中区・西区版 掲載号:2018年7月5日号 エリアトップへ

(PR)

節税しながら老後に備える 自営業・フリーランス等のための「国民年金基金」

掲載号:2018年7月5日号

  • LINE
  • hatena

 老後の生活費―。長い人生の中で漠然と不安を抱えている人が多いだろう。実は既に国民年金だけでは夫婦で月々14万円も足りないというデータもあり、事態は深刻だ。

 そこで自営業・フリーランスの人に知って欲しいのが、国民年金に上乗せできる「国民年金基金」。最大のメリットは「掛金の全てが社会保険料控除の対象」になること。控除額は最大なんと年間81万6千円で夫婦各々が適用されるほか、将来受け取る年金も公的年金等控除の対象に。節税しながら老後に備えることができるのは、公的な年金制度ならでは。加入時に受給開始年齢や年金の受給額がわかり、一生涯年金を受け取ることができる終身年金のため、人生設計が立てやすいと好評だ。本人はもちろん「子どもの掛金をサポートしたい」という両親等からの相談も増えているという。

 個別相談や、商店街・各種組合・団体へ出張説明会も無料で開催。まずは下記まで、資料請求を。
 

神奈川県国民年金基金

横浜市中区花咲町1-5第一東商ビル4F

TEL:0120-65-4192

https://www.kana-kokunenkikin.or.jp/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

北仲地区に新センター

三井のリハウス

北仲地区に新センター

購入・売却の不安を解消

7月2日号

『漢方相談』

松山漢方相談薬局で漢方始めよう

『漢方相談』

健康である大切さ、想いや願いを繋いでいこう。

7月2日号

あらゆるシワに若返りの注入治療

「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万5千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

あらゆるシワに若返りの注入治療

7月2日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

7月10日・ 22日 送迎付き見学会(体験昼食付)

7月2日号

こどもタウンニュースよこはま版

共有不動産は相続がつきもの

教えて!右手代表【8】

共有不動産は相続がつきもの

個別無料相談会も

6月25日号

あっとほーむデスク

  • 7月2日12:39更新

  • 7月2日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月1日21:03更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク