中区・西区版 掲載号:2018年9月6日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

中区小港町あられ店 新装オープン 試食可能な「アラレバー」も

約30種類を試食できる「アラレバー」
約30種類を試食できる「アラレバー」

 横浜のあられ屋さんとして親しまれている創業約90年の「(株)美濃屋あられ製造本舗」。9月3日に中区小港町の直売所と製造工場がリニューアルオープンした。

 これまで同様に様々な「あられ・柿の種」を販売するほか、新たに「あられバー」を開設。若い世代にも日本伝統の菓子「あられ・柿の種」に親しんでもらおうと、約30種類が試食できる。

 同社は1929(昭和4)年創業。主力商品の「柿の種」をはじめ、神奈川県指定銘菓の「羽衣」、地元横浜にちなんだ「横濱ビア柿」や「横浜ナポリタン」などのあられ・柿の種を製造、販売してきた。ハワイやカナダ、フランスなどにも輸出し、世界のおやつとしても親しまれている。

“ココ”だけの商品も

 直売所では季節限定の商品やココでしか購入できない商品も。4代目の小森健太郎さんは「定番の塩味や醤油味をはじめ、チーズ味やナポリタン味、オリーブオイルを使ったあられなどフレーバーが増えてきました。地元の方に地元のあられをもっと知って楽しんでいただけたら」と話している。

(株)美濃屋あられ製造本舗

【電話】045・621・4488横浜市中区小港町1の6(市営バス「小港橋」下車すぐ)【URL】www.minoya-arare.com/

(株)美濃屋あられ製造本舗

横浜市中区小港町1-6

TEL:045-621-4488

http://www.minoya-arare.com/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6件

食事・運動・口腔ケアで寝たきり予防

4/20〜5/12昼食付内覧会

食事・運動・口腔ケアで寝たきり予防

4月18日号

食材王国みやぎをまるごと堪能

大黒ふ頭から客船見学

参加者募集

大黒ふ頭から客船見学

4月18日号

食器1箱500円買取

食器1箱500円買取

4月18日号

”終活”のための遺言・相続

弁護士会主催セミナー

”終活”のための遺言・相続

4月18日号

”終活”のための遺言・相続

弁護士会主催セミナー

”終活”のための遺言・相続

4月18日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク