中区・西区版 掲載号:2018年9月6日号 エリアトップへ

曙町「アポロ」 「ナポリタン」認定店に 創業54年、愛好家が評価

文化

掲載号:2018年9月6日号

  • LINE
  • hatena
オーナーの石原さん(左)に認定書を渡す田中会長ら
オーナーの石原さん(左)に認定書を渡す田中会長ら

 中区曙町にある「パブレストラン アポロ」がナポリタン愛好家団体「日本ナポリタン学会」(田中健介会長)から認定店舗とされ、8月22日に同店で認定式が行われた。

 同学会はナポリタンを提供し、横浜や地域への愛着が感じられる店を認定している。これまでに中区内の11店を含む24店を認定してきた。

 同店はオーナーの石原清司さんが1964年に創業。文化人が集う老舗パブとして知られる。

 ナポリタン(1千円)はベーコン、ピーマンなどシンプルな具だが、麺を炒める際にはマーガリン、仕上げにブイヨンを使用。コックの小高輝雄さんは「飲んだ後でも食べられるように、味は濃い目にしている」という。

 田中会長は「お酒の後にピッタリ」と話し、石原さんは「開店当初からある人気メニュー。自分は80歳だが、東京五輪の年に開店したので、2020年の次の東京五輪まで続けたい」と語った。

中区・西区版のローカルニュース最新6

外国人増加「自然」が8割

中区区民意識調査

外国人増加「自然」が8割 政治

「ごみの出し方知って」6割

2月20日号

山手の「謎の引込線」に迫る

山手の「謎の引込線」に迫る 文化

中区役所別館で市電展

2月20日号

五輪意識し「和」

アイスクリームフェス

五輪意識し「和」 文化

メーカー14社が展示会

2月20日号

前回東京五輪時の横浜は

前回東京五輪時の横浜は スポーツ

市季刊誌で特集

2月20日号

春告げる梅林

県、中小企業に金融支援

新型ウイルス対策

県、中小企業に金融支援 経済

長期・低利融資で負担軽減

2月20日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

2月27日、28日

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク