中区・西区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

テレワークに助成金 市、整備に最大30万円支援

経済

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena

 市は新型コロナウイルス対策として、テレワークを新たに導入する企業や個人事業主に最大30万円を助成する制度の募集を4月15日から始めた。

 この職場環境向上支援助成金は中小企業の人材確保や定着へ向けた働き方を支援するもの。

 休憩室の整備や国家資格取得にかかる費用の一部助成とともに、テレワーク設備導入時の助成もメニューに含まれている。

 新たにテレワークを導入する企業のパソコンなどの備品購入、レンタル費用やコンサルティング委託料などが助成対象。当初、助成率は2分の1の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、4分の3に引き上げた。

 上限は30万円。市内に本社があり、従業員2人以上の会社のほか、個人事業主にも対象を広げた。

 市経済局経営・創業支援課は「新型コロナの感染拡大とともにテレワークの支援に関する問い合わせが増えている。今後も支援策を考えたい」としている。

 応募は市のサイトから必要書類をダウンロードし、事前に電話で同課に申請内容を確認した上で提出する。問い合わせは同課【電話】045・671・4236。

中区・西区版のローカルニュース最新6

卓上ポップで感染防止を

中福祉保健センター

卓上ポップで感染防止を 社会

区内飲食店に配布

6月17日号

粽で子どもの日を祝う

横浜中華街

粽で子どもの日を祝う 社会

小学6年生にプレゼント

6月17日号

300株のアジサイ愛でる

三溪園

300株のアジサイ愛でる 社会

見ごろは6月下旬まで

6月17日号

コロナ最前線に千羽鶴

西区シニアクラブ連合会

コロナ最前線に千羽鶴 社会

福祉保健センターへ

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

巨大「小便小僧」が横浜に

巨大「小便小僧」が横浜に 文化

コロナ禍、笑顔と元気を

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月18日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

  • 4月22日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter