中区・西区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

シルク博物館 涼を感じる着物展示 一筆箋も販売中

教育

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 シルク博物館は現在、人間国宝作家・田島比呂子作の訪問着「かつら」など涼を感じる着物を展示している。

 同館で所蔵する田島作の訪問着よりデザインした一筆箋「春」と「夏」の2種類を今年春から販売予定だったが、新型コロナウイルス感染症対策で休館していたため、再開した6月2日から同ミュージアムショップで販売を開始。合わせて着物の展示も行っている。

 開館時間は午前9時半〜午後5時。入館料一般500円、65歳以上/大学生300円、小・中・高校生100円。月曜日が休館。ワークショップなどは感染症対策で中止している。(問)【電話】045・641・0841

中区・西区版のローカルニュース最新6

鬼滅の刃の登場人物名乗り、中区役所へ3千円寄付

【Web限定記事】

鬼滅の刃の登場人物名乗り、中区役所へ3千円寄付 社会

匿名でパルスオキシメーターも

9月23日号

若者の接種、加速化へ

【Web限定記事】

若者の接種、加速化へ 社会

進む、新型コロナワクチン接種 横浜市、当初計画を前倒し

9月23日号

過去2年の成果を報告

【Web限定記事】横浜市まち普請事業

過去2年の成果を報告 社会

23日にライブ配信

9月23日号

全国から480作品

SDGs小論文

全国から480作品 社会

大賞全文を公開

9月23日号

松井大輔らが加入

Y.S.C.C.横浜

松井大輔らが加入 スポーツ

フットサルへ初の挑戦

9月23日号

五感で楽しむ展覧会

【Web限定記事】横浜駅直通のアソビル

五感で楽しむ展覧会 文化

人気番組「びじゅチューン!」の史上最大規模となるイベント

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook