中区・西区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

顔の見える関係地域主体で実践

政治

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena

 西区南部の第4地区は、居住20年以上の住民が5割超で、持ち家(一戸建て)率も6割を超えるなど地域に根付いた方々が多い地域です。

 地域の顔の見える関係づくりを掲げ、中心部に位置する一本松小学校では、毎年3月に地区社会福祉協議会を中心に「みんなのまつり」が行われています。一昨年のクリスマスコンサートでは、老松中吹奏楽部が初出演するなど、地域が主体的に活動しています。

 一本松小は地域防災拠点であり、また風水害時の避難場所でもあります。備蓄倉庫の資機材は充実していて、近年中の体育館への空調設備設置に向けて対応予定です。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

妻の介護記録一冊に

妻の介護記録一冊に 社会

中区不老町在住・青木さん

5月7日号

「鎖国」下の日英を紹介

開館40周年記念

「鎖国」下の日英を紹介 文化

横浜開港資料館で企画展

5月7日号

地元食材で朝食を

ベイシェラ

地元食材で朝食を 社会

地産地消の取組

5月7日号

声で活動意欲を可視化

声で活動意欲を可視化 経済

中区企業がアプリ開発

5月7日号

ミニチュアの魅力に迫る

横浜人形の家

ミニチュアの魅力に迫る 文化

ソフビ人形の展示も

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter