中区・西区版 掲載号:2021年11月4日号 エリアトップへ

子どもの居場所 放課後にフォーカス 本牧 保護者ら手弁当で

コミュニティ社会

掲載号:2021年11月4日号

  • LINE
  • hatena
初回イベントの様子
初回イベントの様子

 地域の小学生が集える居場所「みんなの放課後クラブ」が本牧地域で10月28日にはじまった。

 中区上野町2丁目の「横浜上野町教会」と同本牧満坂の「リトルファームHOMMOKUもくり」を会場に、月2回のペースで来年3月まで実施。習い事などの影響を受けないように曜日は「あえてバラバラ」。参加費は1回700円。

 利用できるのは小学生で学校は問わない。開場は午後2時30分から6時まで。宿題や読書、玩具遊び、横になれる休憩コーナーなどがあり、4時からは講師によるイベントも。10月28日には6人の子どもが参加し、造形作家の松本光世さんによる「光のアートクラフト」づくりが行われた。

「10年は続けたい」

 代表を務める丸山真澄さん(42)と猪股祥子さん(37)は、子どもが同じ学童保育に通っていた縁から知り合いに。世代に関係なく集える居場所を地域につくりたいと、昨年末から話し合いをはじめた。町内会や民生委員に相談するとともに社会福祉協議会に団体登録するなど準備を進め、今年6月から8月まで「第1チャレンジ」として0歳〜100歳を掲げた居場所を開催。対象を明確化したほうが集いやすいとして小学生の放課後にフォーカスし、今回が第2チャンレジとなる。

 丸山さんは「10年は続けたい。団体のNPO化も検討中」と話す。「みんなの放課後クラブ」のフェイスブックページで最新情報を発信。問い合わせは同クラブyadorigi.post@gmail.comへ。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

小学生に「本物の音楽」を

横浜中RC

小学生に「本物の音楽」を 社会

約1000人を招待

6月23日号

地域団体や企業へ知見を

遊び場づくりのNPO法人

地域団体や企業へ知見を 社会

つながり創出や社会貢献に

6月23日号

プラゴミ削減、体験で啓発

JR横浜タワー

プラゴミ削減、体験で啓発 社会

西区と企業団体が連携

6月23日号

日本対仏をライブ観戦

ラグビー男子

日本対仏をライブ観戦 スポーツ

7月2日 中区会場で

6月23日号

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月23日号

シェアサイクル拡大へ

シェアサイクル拡大へ 社会

市、7月から7区で実験

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook