神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

西区を拠点に活動する小品盆栽の愛好会「一砂会」の会長を務める 松本 進さん 西区浅間町在住 77歳

公開:2023年10月19日

  • X
  • LINE
  • hatena

小品盆栽に魅せられて

 ○…小品盆栽との出会いは退職後の2009年、奥さんに連れられ展示会に行った時のこと。胃の摘出手術後で体力がなく、マンションのベランダで育てられると知り入会を決めた。7年前からは会長として14人のグループを引っ張る。「退職後に始めたから経歴は浅くて技術はないんだよ」と謙虚に話す。「若い人も興味を持ってくれたら嬉しい」と課題である会の増員に奮闘する。

 ○…海と山に囲まれた島根県大田市出身。5人きょうだいの末っ子として生まれた。自然の中を走り回っていたと当時を振り返る。中学時代に測量の存在を知り、興味を持った。専門的に学べる高校へ進学し、測量の全国大会にも出場。卒業後は学んだ知識を生かし、ダムや高速道路を建設する際の現地調査などに携わった。その後、測量と補償コンサルタントを行う会社に勤め、社長の職務を果たした。

 ○…現役のころは年に数回、妻と2人の娘や友人たちと1、2泊の旅行やドライブで能登や白川郷などへ出かけた。仕事でも、全国の未開発地の自然の多い場所へ足を運んできた。これまで見てきた景色をイメージし、作品づくりに生かす。「実際に表現できるかどうかは別だけど」と苦笑い。

 ○…現在は盆栽中心の生活。出先でも盆樹の様子が心配になるという。猛暑続きの今夏は「1日3回水やりをしても枯れてしまった」と悔しがった。朝食や夕食に魚を焼いたり味噌汁を作ることが息抜きの1つ。高校の後輩だった妻とは就職後、東京に転勤になったことがきっかけで再会し結婚。津軽三味線や安来節などの芸事に忙しく、互いの趣味を尊重して干渉しないのが夫婦円満の秘訣だと笑う。「すべては縁だね」と朗らかに話した。

Y.S.C.C. 横浜

横浜本牧のJ リーグクラブです。次回ホームゲームの情報などはHPから↓

http://www.yscc1986.net

<PR>

中区・西区・南区版の人物風土記最新6

丹羽 博利さん

本牧神社の氏子総代会の責任役員を務める

丹羽 博利さん

中区本牧三之谷在住 83歳

7月18日

笠原 光子さん

「大通り公園水の広場愛護会」の会長を務める

笠原 光子さん

西区在住 72歳

7月11日

影山 和夫さん

地域環境美化功績者として環境大臣賞を受賞した

影山 和夫さん

中区野毛町在住 73歳

7月4日

福嶋 隆太郎さん

5月に横浜建設業協会の会長に就任した

福嶋 隆太郎さん

戸塚区在住 55歳

6月27日

松島 誠さん

地域医療に尽力し、6月12日に神奈川県県民功労者として表彰された

松島 誠さん

中区千代崎町在住 73歳

6月20日

河部 誠一さん

総合型地域スポーツクラブのNPO「みなとみらいクラブ」の理事長を務める

河部 誠一さん

西区在住 61歳

6月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中区・西区・南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook