神奈川区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

「はれのひ」問題 専門学校が被害者支援 無料着付けと写真撮影

社会

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
記念撮影でポーズをとる参加者
記念撮影でポーズをとる参加者

 振り袖業者「はれのひ」が成人式を前に突然営業を停止した問題で、横浜ビューティーアート専門学校=西神奈川=は2月4日、協賛企業らとともに、被害に遭った新成人4人に振り袖のレンタルから着付け、ヘアメイク、写真撮影までを無料で行った。

在校生の被害きっかけに

 同専門学校は美容師やエステ、メイク、ネイル、モデル、ブライダル分野などを目指す学生が通う。今回の「成人式応援プロジェクト」は、在校生の一人が「はれのひ」問題の被害者だったことから、講師らが企画したもの。その後、支援の輪が広がりをみせ、同校の社会貢献事業の一環として実施することになった。

 当日は、講師や学生などの学校関係者をはじめ、協賛企業から着付け師やカメラマンなどを招き、総勢30人が4人の参加者に着付けやヘアメイク、写真撮影を行った。

「感謝しかない」

 会場は終始アットホームな雰囲気。特別に親にもヘアメイクが施され、一緒に撮影する姿も見られた。前撮り写真が届いていないという市川桜南(らな)さんは「まさか自分がだまされるとは思わなかったし、これからどうなるのだろうと不安が募った」と当時を振り返り、「学校関係者には感謝しかありません」と喜んでいた。

 美容実習を受け持つ講師で同プロジェクト実行委員長の河崎力さんは「『困難を希望に変えたい』という一心で取り組んだ。被害者にとっては悲しい出来事だったとは思うが、この取り組みで少しでも笑顔を取り戻してもらえたらうれしい」と話した。

神奈川区版のトップニュース最新6

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月14日号

消費増税「影響わずか」

大口通商店街六角橋商店街

消費増税「影響わずか」 経済

ポイント還元後に不安も

11月14日号

決戦は24日の最終戦か

横浜FC

決戦は24日の最終戦か スポーツ

J1昇格へ残り3節

11月7日号

地元農作物でジュース作り

羽沢町の 就労支援施設

地元農作物でジュース作り 社会

農業と福祉の連携めざす

11月7日号

いじめ認知件数、過去最多

公立小中学校

いじめ認知件数、過去最多 教育

市調査で前年比2割増

10月31日号

「都シチウ」が復活

島田橋やぶ

「都シチウ」が復活 文化

創業100年契機に

10月31日号

「新聞名古屋城」を制作

「新聞名古屋城」を制作 社会

神奈川工業定時制の4人

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク