神奈川区版 掲載号:2019年1月1日号 エリアトップへ

菅田小PTA 県教委から優良表彰 独自の取組を評価

教育

掲載号:2019年1月1日号

  • LINE
  • hatena
表彰状を手にする川越会長ら
表彰状を手にする川越会長ら

 横浜市立菅田小学校PTA(川越理絵会長)がこのほど、神奈川県教育委員会から2018年度の優良PTAとして表彰された。「教育=共育」をテーマにした独自の取組が評価されての栄誉となった。

 優良PTAは、本来の目的・性格に照らして優良な実績をあげているPTAを選定し、その業績を称えることでPTAの発展・活性化に役立てようと、県教委が毎年表彰を行っている。49回目となった今年度は、県内41団体が選ばれ県庁本庁舎大会議場で表彰された。

「教育=共育」

 神奈川区内からは、菅田小学校PTAが受賞した。

 同PTAは「教育=共育」をテーマに掲げ活動している。子どもを通じて保護者も育とうと、学校や地域、家庭の連携を大切にしているほか、会員の意見や要望にいつでも応えられるように、メールや電話を受け付けている。昨年度は、区PTA連絡協議会主催の校外研修イベントで委員長を務めた。神奈川消防署の協力を得てAED講習を開催し、他校から訪れた保護者らとともに大きな成果を上げた。

 今回の表彰は、こうした会員の熱意と協力によってPTA活動の充実と発展に努めたことが評価されたものだ。

活動の負担軽減を

 県優良表彰を受け川越会長は「保護者の皆様への感謝しかありません」と第一声。昨今、PTA活動の是非が議論されていることについては、活動の軽減方法などの話し合い、保護者同士や学校、地域との連携強化が不可欠だと指摘する。菅田小PTAでは、学校行事の手伝いがない月は定例会をなくしたという。「続けていくことでアイデアが生まれる。子どもたちの安全や過ごしやすい環境を作るためにも、今後もしっかりと連携して取り組んでいきたい」と抱負を語った。

神奈川区版のトップニュース最新6

市、夏までに詳細周知

幼児教育・保育無償化

市、夏までに詳細周知 社会

コールセンター開設も

5月23日号

砂田川に絵看板

池上小6年生有志

砂田川に絵看板 教育

鯉のぼり祭りでお披露目

5月23日号

「日本の顔になる」

横浜FC斉藤光毅選手

「日本の顔になる」 スポーツ

令和時代の怪物候補

5月16日号

紙芝居上演10周年

菅田町在住杉田さん(76)

紙芝居上演10周年 文化

岸根公園で毎月1回

5月16日号

阿部さん、全国水泳2冠

セントラル横浜

阿部さん、全国水泳2冠 スポーツ

11-12歳100m背、200m個メ

5月1日号

羽沢新駅 11月末開業へ

羽沢新駅 11月末開業へ 社会

都心アクセス向上

5月1日号

「ワンコイン見守り隊」発足

西菅田団地

「ワンコイン見守り隊」発足 社会

ゴミ出し支援で安否確認

4月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク