神奈川区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

横浜FC 「トップ10入り目指す」 13年ぶりのJ1舞台

スポーツ

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
新入団選手が紹介された
新入団選手が紹介された

 13年ぶりにJ1の舞台に立つ横浜FCが1月13日、西区内のホテルで新体制発表記者会見を開き、下平隆宏監督は「J1にしっかり定着し、いずれはJ1でタイトルを獲得するため、今季はトップ10入りを目指す」と詰めかけたサポーターを前に宣言した。

 昨シーズン途中からチームの指揮を執り、チームを立て直した指揮官は「トップ10入りという目標はJ1昇格よりも難しいと認識している」とした上で、「この目標を達成できるよう、選手、スタッフ、サポーターの皆さんとともに目標を達成していきたい」と共闘を強調した。

 前回、J1に昇格した07年シーズンは最下位に沈み1シーズンでJ2に降格。奥寺康彦会長は「悔しい思いを二度としたくない気持ちが強い。皆さんに喜んでもらえるサッカーをしたい」と新シーズンを展望した。

融合がキーポイント

 今季は昨シーズンの継続と上積みを目指し、11人の選手を新たに獲得。2月に53歳となる三浦知良選手や中村俊輔選手、松井大輔選手、伊野波雅彦選手ら日本代表でも活躍した経験豊富なベテラン勢との融合がキーポイントとなりそうだ。

 チームは現在、キャンプ中で、2月23日(日)にアウェイでヴィッセル神戸と開幕戦を戦う。ニッパツ三ツ沢球技場でのホーム開幕戦は3月1日(日)。昨シーズンJ2を制した柏レイソルを迎える。

神奈川区版のトップニュース最新6

公共交通の利便性に満足

横浜市市民意識調査

公共交通の利便性に満足 社会

働き方の多様化に期待も

1月21日号

市内に特設交付拠点

マイナンバーカード

市内に特設交付拠点 社会

市、21年度に向け検討

1月21日号

未利用魚活用事業に栄誉

魚食普及推進協

未利用魚活用事業に栄誉 社会

魚の国のしあわせ大賞

1月14日号

200カ所以上で減収

指定管理施設

200カ所以上で減収 社会

市、一部補助も

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

黒岩知事

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

思いやりの心 苦しい時期こそ

思いやりの心 苦しい時期こそ 政治

高田区長インタビュー

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク