神奈川区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

神奈川トヨタ自動車 交通弱者に快適な移動を タクシー向け講習 「なでしこ」認定

社会

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
タクシー乗務員の講習を行う都丸さん
タクシー乗務員の講習を行う都丸さん

 女性が開発に貢献した商品やサービスを県が認定する「神奈川なでしこブランド」に10件が追加され、神奈川トヨタ自動車=市川英治社長・栄町=の都丸美里さんが考案したタクシー乗務員向けの「ユニバーサルエスコートマナー講習」が認定を受けた。

 トヨタ自動車が高齢者や身体に障害がある人も利用しやすい「ジャパンタクシー」を2017年に発売する際、神奈川トヨタ自動車らしいサービスを社内で検討するなかで都丸さんが発案した。

 同社と取り引きがあるタクシー会社向けに無料で実施し、「タクシードライバーのマナーや接客にもユニバーサルデザインを」を合言葉に、介助専門士の資格を持つ都丸さんが高齢者や車いすの利用者、視覚障害者などへの接遇を寸劇形式でレクチャーする。都丸さん自身が乗務員役を務め、実際の利用状況を想定した実践的な内容で受講者の興味をひくよう工夫したという。

 受講者は、「車いすを押すときは次の動きを利用者に伝えるため、積極的に言葉をかける」「視覚障害者の誘導時は必要以上に体に触れない」などの心がけを学び、白内障を疑似体験できるゴーグルを装着して指示された色のおはじきをつかむといった体験を通して、利用者の立場を理解しながらエスコートの方法を考えていく。聴覚障害者とのコミュニケーションに役立つようにと、自己紹介などの簡単な手話も覚えるという。

他業種に展開 社員力向上の一助に

 開催が迫る東京五輪・パラリンピックやジャパンタクシーの普及を受け、交通弱者への接遇向上はタクシー業界にとって大きな課題だ。2018年4月から150回近い講習を開いてきた都丸さんは、「講習を始めた当初に比べると、受講者の反応がとてもよくなったと感じます」と、乗務員の意識の変化を感じている。

 なでしこブランドの「お墨付き」を得たことで、「神奈川県のタクシーを利用すると安心だとお客様に感じていただけるよう、これからも平等な移動の自由を提供していくためのお手伝いができたら」(都丸さん)。接客業だけでなく、非接客業向けに社員力向上プログラムとして応用していくことも検討したいという。

3/1家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

神奈川区版のトップニュース最新6

名もなき坂 愛称決まる

六角橋北町

名もなき坂 愛称決まる 社会

町内3カ所、住民投票で

3月26日号

4件 いずれも高齢者

交通死亡事故

4件 いずれも高齢者 社会

発生ペース昨年上回る

3月26日号

相談対応をマニュアルに

デートDV

相談対応をマニュアルに 社会

区内のNPOが発行

3月19日号

ハマ弁を中学校「給食」に

横浜市

ハマ弁を中学校「給食」に 教育

3月末までに原案策定

3月19日号

今年度5カ所設置へ

認知症疾患医療センター

今年度5カ所設置へ 社会

市、事業費2,145万円計上

3月12日号

快適雨具 アイデアきらり

女性起業家和田さん

快適雨具 アイデアきらり 社会

収納ポーチとポンチョ開発

3月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク