宮前区版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

さぎ沼商店会「まちゼミ」 「商店、消費者をつないだ」 関係者ら意見交換

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena
意見を交わすまちゼミ参加店舗
意見を交わすまちゼミ参加店舗

 地元商店の持つ専門知識、技術を消費者が無料で学べるさぎ沼商店会(築野千明会長)のまちゼミ「さぎぬまぷらっとゼミナール」の反省会が12日行われた。

 当日は築野会長をはじめ、参加店舗の関係者ら約25人が集まり、各講座への参加人数や年齢層、次回の開催について意見交換が行われた。

 今回の「まちゼミ」に参加した消費者は合計で約150人。40歳代から60歳代の参加者が最も多く、参加者全体の65%を占めたという。参加店舗からは「お店を知ってもらういい機会になった」「参加した方々が楽しそうにしていて嬉しかった」などの感想や、「講座の内容と開催時期を合わせるべきだった」「講座を開く時間帯も考えなければ」など反省点も多く聞かれた。

 築野会長は「今回のまちゼミで商店と消費者がつながるきっかけになった。参加店舗や消費者の声を取り入れながら、今後も継続していきたい」と話した。

 1月11日から31日に行われた同イベントでは「商店」と「消費者」の結びつきを強め、地域の活性化につなげようと25店舗が28講座を開いた。

宮前区版のローカルニュース最新6

子育てこれでいい?

子育てこれでいい? 教育

12日、オンライン講座

12月3日号

3D板紙コマを工作

川崎北少年少女発明クラブ

3D板紙コマを工作 教育

12月11日 ワークショップ

12月3日号

納税表彰者らを祝福

川崎北法人会

納税表彰者らを祝福 社会

税務署管内では21人3団体

12月3日号

総合防災訓練に390人

川崎市

総合防災訓練に390人 社会

官民の相互連携を強化

12月3日号

プール、室内で復活へ

等々力緑地再編整備

プール、室内で復活へ 社会

ストリート系専用広場も

12月3日号

リハで運営を確認

【web限定記事】ねんりんピック

リハで運営を確認 スポーツ

来秋、市内で3競技

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook