宮前区版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

JAセレサ川崎花卉部 「馬絹の花桃」贈呈 福田市長・商議所会頭へ

文化

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
笑顔で花桃を手にする福田市長(右)と佐々木支部長
笑顔で花桃を手にする福田市長(右)と佐々木支部長

 かながわ名産100選やかわさき農産物ブランドに選ばれている「馬絹の花桃」を22日、JAセレサ川崎花卉部馬絹支部(佐々木祥教支部長)の生産者らが福田紀彦川崎市長と川崎商工会議所の山田長満会頭に贈呈した。

 区内馬絹は江戸時代中期から続く伝統ある産地で、現在も花桃をはじめ梅などの枝物が数多く出荷されている。

 特に、出荷のために蕾が開かないうちに枝を切り出して束ねる伝統技術「枝折(しおり)」は関東屈指と言われ、全国から技術を学びに毎年たくさんの人が訪れるという。

 今回は、馬絹の代表花木で高品質を誇る花桃を、より多くの人に広く知ってもらうことを目的に贈呈した。

 同支部では「今年は暖かかったため、上々の出来。多くの方に花桃を楽しんでもらえれば」と話していた。

 なお、花桃はひな祭りなどのイベントを控えた現在、旬を迎えている。

宮前区版のローカルニュース最新6

消防出初式で決意新た

消防出初式で決意新た 社会

規模縮小、表彰と動画

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

看護職の将来設計考える

看護職の将来設計考える 社会

市協会、2月に座談会

1月14日号

新体制が始動

川崎青年会議所

新体制が始動 経済

1月14日号

気軽に体験、文化講座

気軽に体験、文化講座 文化

市民館で2月開講

1月14日号

加藤登紀子コンサート

【web限定記事】

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

1月14日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook