宮前区版 掲載号:2016年4月29日号
  • googleplus
  • LINE

通所介護施設 火災受け 対策改善へ 市、47施設を検査

社会

聞き取りをする市職員ら=15日
聞き取りをする市職員ら=15日

 多摩区菅北浦の通所介護(デイサービス)施設で4月9日未明、負傷者4人を出す火災が起きたことを受け、川崎市消防局と市健康福祉局は市内の類似施設で立ち入り検査を実施。12日から18日に47施設で行われ、防火管理体制の違反などに対して指導があった。

24施設が違反

 検査対象は市内の宿泊を伴う通所介護施設。市消防局と健康福祉局長寿社会部の職員が施設を訪問し、それぞれ検査項目に基づいて聞き取りした。

 主な項目は▽防火管理者の選任、消防計画の作成・運用状況▽火災発生時の通報、消火、避難誘導体制▽消防用設備の設置、維持管理状況▽避難口や廊下、階段など避難経路の維持管理状況――など。消防局によると、検査対象47施設のうち違反があったのは24施設。主な違反は防火管理者の未選任や消防計画の未作成、カーテンなど防炎物品の未使用などで、自動火災報知設備の未設置など重大なものはなかったという。違反総数は57件で、そのうち4月21日までに16件の改善が確認された。

 消防局は「4月の人事異動などにより、防火管理者の選任や書類関係の作成が遅れていたケースもあった」としている。

 健康福祉局の検査対象は41施設で、検査項目の一つである宿泊サービスの事業実施の届け出が未提出だった施設が6施設あった。人員や設備、運営に関する違反はなかった。

 通所介護事業所の宿泊サービスの提供については、昨年4月の国の指針を受け、川崎市でも届け出が義務化され、9月から受け付けを開始している。健康福祉局では「今後も確認、指導を継続する」としている。
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

交通事故、今年も多発

宮前署管内

交通事故、今年も多発

7月13日号

市内各地 プール開き

「幸せには健康が必要」

ネット新人に大西氏

次期市議選

ネット新人に大西氏

7月13日号

貴方の写真、カレンダーに

小田急電鉄

貴方の写真、カレンダーに

7月13日号

ゲリラプロレスも

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

水ロケットを飛ばそう

水ロケットを飛ばそう

夏恒例の飛翔コンテスト

7月16日~7月16日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月13日号

お問い合わせ

外部リンク