宮前区版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

ジュニア五輪夏季水泳 サギヌマキッズ4人出場 全国の強豪に挑む

スポーツ

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena

 全国の若手スイマーが集まる全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会にサギヌマスイミングクラブ(宮前区土橋・有馬)から4選手の出場が決まった。

 ジュニアオリンピックカップは、競技ごとの基準タイムをクリアした全国の強豪が集まる大会として知られる。今、世界を舞台に活躍する日本を代表する選手たちも挑戦した登竜門的な存在だ。競技は年齢区分ごとに行われ、10歳以下から18歳以下のチャンピオンシップまで2歳ごとに5つにわかれている。

 今夏のジュニアオリンピックに挑戦するのは、国体やインターハイでも活躍する伊東隼汰さん(17)、川根正大さん(17)コンビと福島明芽(てるが)さん(13)、小坂あかりさん(12)。伊東さんと川根さんは男子チャンピオンシップ50m、100m自由形に出場。同門対決としても注目されている。福島さんは13・14歳区分100m自由形、バタフライ、200mバタフライ、小坂さんは11・12歳区分の200m自由形に出場する。

 今回初出場となる最年少の小坂さんは「出場に満足せず、決勝に残って全国の強豪と戦いたい」と話していた。

宮前区版のローカルニュース最新6

台風支援 市に112万円

バスケB1・川崎BT

台風支援 市に112万円 スポーツ

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク