宮前区版 掲載号:2017年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

C級グルメフォーラム 都市農業を考える 生産者と消費者が交流

社会

生産者に質問をする参加者
生産者に質問をする参加者

 区内の生産者と消費者が交流をはかる「みやまえC級グルメフォーラム」が9日、セレサモス宮前店2階モスぴーホールで行われた。

 7回目となる今年は地域住民ら30人が参加。C級グルメ活動報告と都市農業を子育ての観点から考えるパネルディスカッションが行われた。

 区内の生産者や農業に携わる団体関係者、子育て中の母親らが、農業体験が子どもの成長にどう影響を及ぼすか、区の財産としてどう農地を保存していくかなどについて意見を交わした。農業体験を行う生産者からは「収穫のような美味しいところ取りではなく、何度も足を運んで生産者の苦労を子ども達に知ってもらうことで食べることへの感謝を感じてもらう」という意見が出た。

 野本紀子宮前区長は「都市農業には重い課題もある。これからの農業についてもみんなで考えていければ」と話した。
 

宮前区版のローカルニュース最新6件

まちづくり繋ぐ

まちづくり繋ぐ

2月16日号

地域一体の取組が必要

万引防止

地域一体の取組が必要

2月16日号

楽しみながら創造性養う

新「直売所マップ」完成

50年の軌跡をたどる

さぎ沼商店会

50年の軌跡をたどる

2月16日号

復興支援コンサート

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク