宮前区版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

障害者輝くアートの世界へ 11月27日 シンポジウム

 川崎市は11月27日、ラゾーナ川崎プラザソル(幸区堀川町72の1)でシンポジウム「アートを通じて考えるインクルージョン」を開く。時間は午後2時〜5時。参加無料。申し込み制で、手話通訳の希望は11月10日まで。

 当日の幕開けは障害がありながらも好きな音楽の道を進み、現在は全国で活躍している松井苑子さんのコンサート。その後、養護学校で芸術活動を取り入れるなど福祉のまちづくりに取り組む田園調布学園大学の鈴木文治教授の「障がいと芸術」をテーマにした基調講演、市内で障害者と芸術活動をつなぐ取組を進める市民らによるパネルディスカッション、現在アーティストとして活躍する山内健資さんの作品解説トークが行われる。

 問合せは川崎市文化創造推進担当【電話】044・200・3170へ。

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク