神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2024年5月10日 エリアトップへ

【10】ネイチャーレク実践家 教えて先生! 感動体験のキッカケを

スポーツ

公開:2024年5月10日

  • X
  • LINE
  • hatena
お気に入りのKUBBを前に土屋さん
お気に入りのKUBBを前に土屋さん

 5月5日の「こどもの日」にちなみ、神奈川県レクリエーション協会前副会長の土屋勝さん(82)=宮前平在住=に、子どもでも楽しめるニュースポーツの話を聞いた。

 ニュースポーツとは1980年以降に考案された競技などの総称で、体を動かすことの楽しみに重きを置いたスポーツ。特徴は、【1】楽しく【2】いつでも【3】どこでも【4】誰でもできること――の4つ。土屋さんは2022年に開催された「ねんりんピックかながわ」で、ニュースポーツコーナーの責任者となった。大さん橋会場では、ラダーゲッターやスポーツ吹き矢のほか、スポーツテンカ、マンカラなど、日本では珍しいものを紹介してきた。そんな土屋さんが現在おすすめするのが、スウェーデンのバイキング発祥の薪投げゲーム・KUBB(クッブ)。「3世代で楽しめる競技です」と太鼓判を押す。毎年11月に昭和記念公園(東京都立川市)で全国大会が行われている注目株だ。

 自称「ネイチャーレクリエーション実践家」でもある土屋さん。レクリエーションとは「楽しさを通じた心の元気づくり」であり、「おもてなしの心で接することが不可欠」という。ネイチャーゲームは五感を使って自然を楽しみ、楽しむプログラムとして世界中で親しまれている。21年には全国研究大会の運営委員長として、コロナ禍の大会を成功させた。「感動を体験できる『キッカケ』づくりに夢中なんです」と笑う。

5月19日「あそびの日」

 川崎市レクリエーション連盟が5月19日(日)、「あそびの日」と題した自然遊びイベントを黒川青少年野外活動センター(麻生区)で行う。事前申し込み不要。参加無料。問い合わせは同連盟平井さん【電話】090・3805・6822。

宮前区版のローカルニュース最新6

浸水被害を防げ

宮前区

浸水被害を防げ

土のう配布中

5月27日

梅雨に聞くジャズ

アリーノ

梅雨に聞くジャズ

6月23日にコンサート

5月27日

鮮やかな粘土の花

鮮やかな粘土の花

6月17日〜作品展

5月25日

国の「交流拠点」モデルに

等々力緑地

国の「交流拠点」モデルに

収益性の計画などを評価

5月24日

夕暮れ鷺沼にジャズの音

夕暮れ鷺沼にジャズの音

月1のフリーライブで

5月24日

公園魅力向上へ社会実験

川崎市

公園魅力向上へ社会実験

キッチンカー出店者募集

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

  • 災害に強い川崎へ!(中)

    宮前ガバナンス5月号 連載寄稿

    災害に強い川崎へ!(中)

    〜情報を一早くキャッチで身の安全を!〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

    5月17日

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook