宮前区版 掲載号:2018年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

鷺沼町会 黄色いタオルで安否確認 4千枚を全戸配布

社会

タオルの配布準備をする会員ら
タオルの配布準備をする会員ら
 鷺沼町会(持田和夫会長)ではこのほど、災害発生時に迅速に住民の安全確認ができるよう「安否確認タオル」を製作した。5日には、町内会会員らが約4千枚のタオルの配布準備を行った。黄色地に「鷺沼町会」と書かれたこのタオルは、今月中に町内会に加盟する全ての家庭に配られる予定だ。

 有事の際には自宅のベランダや玄関先など目立つ場所に掛けて無事を伝え、住民同士で確認し合う。タオルが見当たらない場合は声をかけて安否を確かめる。今後は防災訓練などでも活用していくという。

 持田会長は「高齢者も多いため、いざという時は住民同士で助け合う意識をもつことが大切」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6件

「必要な公共機能は?」

鷺沼駅前再開発

「必要な公共機能は?」

6月15日号

感謝祭にファン400人

バスケB1サンダース

感謝祭にファン400人

6月15日号

大島選手が日本代表に

川崎フロンターレ

大島選手が日本代表に

6月15日号

多摩区長尾 あじさい、一面に色づき

保育士に心肺蘇生法講習

メガロス

保育士に心肺蘇生法講習

6月15日号

川崎の玄関口彩る

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク