宮前区版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

他人事ではない風しん予防 取材協力/神奈川ひまわりクリニック

社会

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川ひまわりクリニックの小野龍太院長に話を聞くシリーズ。今回は、改めて風しん予防の大切さについて。

 小野―以前にもお話した風しんですが、川崎市では12月3日から、30代〜50代の男性を「川崎市風しん対策事業」の風しん抗体検査の対象者に加えました。(昭和34年4月2日から平成元年4月1日生まれの方まで)。

 発疹・発熱・リンパ節の腫れが主な症状ですが、一番問題視されているのは「先天性風しん症候群」です。妊娠初期に風しんにかかると、赤ちゃんが難聴、心疾患などの病気をもって生まれてくることがあるからです。風しんは予防接種で防ぐことが可能です。これまで風しんにかかったことのない方、予防接種をしたことのない方は、ぜひ予防接種をお勧めします。

 抗体検査、予防接種ともに、当院では予約制で実施しております。条件等、詳細はお問い合わせください。

宮前区版のローカルニュース最新6

防災訓練に550人

鷺沼町会

防災訓練に550人 社会

「近助」で有事に備える

1月24日号

農の風景が最高賞

農の風景が最高賞 文化

第14回フォトコンテスト

1月24日号

愛称の市民投票実施

愛称の市民投票実施 スポーツ

多摩川サイクリングコース

1月24日号

C級グルメ受賞作は?

C級グルメ受賞作は? 経済

25日に見学自由の審査会

1月24日号

区内各所で節分祭

区内各所で節分祭 文化

2月3日、一年の福願う

1月24日号

「変化恐れず飛躍の年に」

「変化恐れず飛躍の年に」 社会

川崎商工会議所が賀詞交換会

1月24日号

加藤登紀子コンサートwith Yae

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク