宮前区版 掲載号:2020年6月26日号 エリアトップへ

安心して作品世界へ 藤子ミュージアム

文化

掲載号:2020年6月26日号

  • LINE
  • hatena
対策の協力を呼びかける看板
対策の協力を呼びかける看板

 3カ月におよぶ臨時休館を経て、6月5日に再開した藤子・F・不二雄ミュージアム(長尾)。さまざまな感染症対策を講じ、来館者からは「安心して楽しめた」との声も寄せられている。

 当面の間、1日の入館者数は通常の半数の約1000人とし混雑を回避。1日7回、1時間ごとの完全日時指定入館制をとる。チケット発売日も通常とは異なり、現在7月1日〜15日分を発売している。

 休館中はビデオ会議等で使える「かべがみ」画像の配信や、公式ブログでの「みどころ解説」などにも取り組んできた。同館の宮野哲也館長は「待つだけではなく、発想を変えて攻めることも必要」と今を語る。

ドラえもん50周年

 今年は「ドラえもん」のコミック連載開始から50周年。同館では、特別展示「藤子・F・不二雄とドラえもん」と「ドラえもん50周年展」第2期を開催中。50周年展では、生活ギャグまんがとしての「ゲラゲラ笑える話」「ゾ〜ッとするこわい話」をテーマに、その原画を紹介している。詳細は同館ウェブサイト(http://fujiko-museum.com/)。

 

飛沫防止をする受付
飛沫防止をする受付

宮前区版のローカルニュース最新6

北部市場で献血呼びかけ

川崎富士見LC

北部市場で献血呼びかけ 社会

11月26日号

賢治の世界 油彩で

賢治の世界 油彩で 文化

宮崎在住 田原さん個展

11月26日号

宮前と山形つなぐ

ラブみやまえ

宮前と山形つなぐ 文化

オンライン開催PVも

11月26日号

未来への種芽吹き 地域と共に

有馬小学校50周年記念

未来への種芽吹き 地域と共に 教育

11月26日号

除夜の鐘 先着108人に

除夜の鐘 先着108人に 文化

妙楽寺 整理券を配布

11月26日号

「想い継ぐ音色」再び

川崎北倫理法人会

「想い継ぐ音色」再び 文化

絆コンサートで聴衆魅了

11月26日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook