宮前区版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

飛森谷戸(とんもりやと) トウモロコシ迷路が出現 若手農家の収穫イベント

コミュニティ文化

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena
多くの家族連れが訪れて巨大トウモロコシ迷路を楽しんだ(17日)
多くの家族連れが訪れて巨大トウモロコシ迷路を楽しんだ(17日)

 JAセレサ川崎青壮年部向丘支部が17日と18日の2日間、トウモロコシでできた迷路を進みながら収穫ができる農業体験イベントを、とんもり谷戸圃場で開催した。

 コロナ禍でも楽しめるイベントを開催しようと、同支部がデザイナーの考えた設計図を基に4月から種まきを行い、約3000本のトウモロコシでできた巨大迷路を作り上げた。

 17日には約700人が来場し、約650平米の迷路内を約15分かけて楽しんだ。迷路内ではトウモロコシを収穫することも可能で、出口付近では両手いっぱいに収穫物を抱える子どもたちの姿が見られた。来場者からは「迷ったけど楽しかった」「大きいトウモロコシが獲れてよかった」といった感想が聞かれた。

 部長の矢澤俊之さんは「初めてで失敗もあったが、楽しんでもらえて良かった」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6

甘美なトンネル 今年も

県立東高根森林公園

甘美なトンネル 今年も 文化

キンモクセイが開花

9月17日号

秋のとんもり谷戸を歩く

秋のとんもり谷戸を歩く 文化

まちづくりウォーキング

9月17日号

光と泡、川崎に活力を

照明家×シャボン玉

光と泡、川崎に活力を 社会

市内在住の2人がコラボ

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

「4年間の達成度は?」

福田市長マニフェスト

「4年間の達成度は?」 社会

大学准教授ら5人が検証

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook