宮前区版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

宮前平グリーンハイツ 共用施設でアート展 住人が出品 交流深め

コミュニティ社会

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
展示作品を眺める高齢者ら
展示作品を眺める高齢者ら

 宮前平グリーンハイツ管理組合(内海康行理事長)が、同マンションの共用施設「アトッチ」で居住者の作品展を開催。地域交流の場として注目を集めている。

 作品展は希望する居住者の作品を展示する個展形式。今年7月にオープンした施設を活用しようと、同組合の山本良子さんと竹田喜美子さんが発案した。新型コロナの影響で10月中旬に再開したところ、展示希望者は多く来年春まで予定が埋まっているという。山本さんは「趣味でも素晴らしい作品を製作している人も多い。共同でなく個展にすることで参加者からも好評」と反響を話す。

 15日は皿井謙介さんの絵画9点が展示されており、公園体操を終えた高齢者らが訪れ、アートを楽しんだ。同マンションに住む鈴木孝さんは「コロナで出掛けられない中、近場で楽しめてありがたい」と感想を述べた。

 アトッチではこれまで、寄付を受けた本の設置や「おはなし会」を実施してきた。作品展の他、フリーマーケットなども予定しており、午前10時から午後1時、2時から5時の間は、居住者以外も利用可能だ。

 内海さんは「企画を通して、地域交流を深めてもらえれば」と期待を寄せる。次の作品展は24日から的井子さんの書道展を開催予定。その後もさまざまなイベントが、隔週で入れ替わり行われる。

宮前区版のローカルニュース最新6

消防出初式で決意新た

消防出初式で決意新た 社会

規模縮小、表彰と動画

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

看護職の将来設計考える

看護職の将来設計考える 社会

市協会、2月に座談会

1月14日号

新体制が始動

川崎青年会議所

新体制が始動 経済

1月14日号

気軽に体験、文化講座

気軽に体験、文化講座 文化

市民館で2月開講

1月14日号

加藤登紀子コンサート

【web限定記事】

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

1月14日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook