川崎区・幸区版 掲載号:2020年1月10日号 エリアトップへ

議会報告 大規模災害に備え、海上自衛隊との連携強化の重要性について 川崎市議会議員 本間 賢次郎

掲載号:2020年1月10日号

  • LINE
  • hatena

 令和元年第5回定例会が12月18日に閉会致しました。この度の議会は、10月の台風からの復旧・復興に向けた補正予算をはじめとした重要議案の審議を行いました。私は、一般質問でライフワークである、災害対策、港湾振興、東海道川崎宿起立400年に向けた取り組みについて質問し、今号は災害対策としての海上自衛隊との連携について報告致します。

 東扇島東公園は大規模災害が発生すると、基幹的広域防災拠点となり、国や他都市からの支援部隊、緊急支援物資が集まる見通しです。さらに、港湾エリアという特徴を活かし、船舶による人、物資の輸送も考えられ、岸壁には自衛艦の着岸も当然想定されています。東扇島では、定期的に関係機関との合同訓練を実施していますが、今回の質疑により、本市の危機管理室には港湾・船舶に精通した職員が在籍していないことが明らかになりました。東扇島東公園は、本市のみならず、他都市での大災害時にも大きな役割を持ちます。例えば、東海地方よりも西部の地域で大規模災害が発生し、東名高速道路等の陸路が遮断された場合には、海上輸送によって人、物資を被災地へ送ることが検討されます。その際は本市内に被害がなくとも、東扇島は海上輸送の重要な拠点となります。このようにあらゆる災害に速やかに対応すべく、海上自衛隊との関係性を訓練時のみならず日常的に深めることは、大規模災害に備える上で重要な取り組みです。本市の現体制では、陸上自衛隊OBの職員が国等の危機管理に関わる機関との連携において、経験を活かして取り組んでいますが、港内という独特な環境下で有事に対応するには専門知識等の取得は必要と考えます。そこで私は、市長に対して海上自衛隊との連携強化、信頼関係の深化による本市職員の船舶や港内等の知識の取得、対応力向上を求め、前向きな答弁を得ることができました。

 今後も関係機関とのスムーズな連携体制の構築など、災害対策を充実させるための取り組みを続けて参ります。

本間ケンジロウ

川崎市川崎区宮本町1

TEL:044-200-3357

http://homma-kenjiro.com/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

川崎駅中央通路ラゾーナ前LED照明へ!

市政報告

川崎駅中央通路ラゾーナ前LED照明へ!

みらい川崎市議団 たむら 京三

7月3日号

コロナ禍の依存症対策を推進!

県政報告

コロナ禍の依存症対策を推進!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

6月26日号

経済対策などについて質問

コロナ対応 市政報告

経済対策などについて質問

川崎市議会議員(川崎区)みらい川崎市議団 林としお

6月5日号

災害時の避難について「川崎市からのお願い!」

市政報告

災害時の避難について「川崎市からのお願い!」

みらい川崎市議団 たむら 京三

6月5日号

緊急事態宣言解除後の県立学校

県政報告

緊急事態宣言解除後の県立学校

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

5月29日号

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

市政リポート

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

川崎市議会議員 野田まさゆき 自民党

5月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク