川崎区・幸区版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

県政報告 私立高校の実質無償化が拡充 県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 希望する誰もが必要な教育を受けられる社会の実現を目指し、公明党神奈川県議団は、私立高校の無償化を繰り返し訴えてきました。その結果、2018年4月から、国に先立ち、神奈川県内の私立高校授業料の実質無償化が実施されました。そして、いよいよ、本年4月からは全国で、国の制度として高等学校等就学支援金(返済不要の授業料支援)が拡充されます。

 しかし、私たちはこれをゴールとは捉えず、これまで県独自で行ってきた制度にかかった予算を、引き続き学費補助の拡充に充てるよう求めていました。

対象世帯と補助額が拡充

 国の就学支援金は、年収約590万円未満の世帯が対象で、39万6千円(全国の私学の平均授業料)が上限です。これに加え神奈川県では、県内在住かつ県内私立に在学する場合には、対象世帯を年収約700万円未満世帯まで拡充し、上限額も44万4千円(県内私学の平均授業料)としました。これにより、共働き世帯などでも無償化の対象となる世帯が増えることになります。お申し込みについては、新入生の場合、入学時の4月など手続きが必要な時期に、在校生の場合は、収入状況の届け出を行う7月頃に学校から案内があります。必ずご確認ください。

非課税世帯では入学金も実質無償化

 また、神奈川県では、入学金においても10万円の補助があります(対象は年収約750万円未満の世帯)。4月からは、年収目安が約270万円未満の世帯への補助が拡充され、20万8千円(県内私立高校の平均入学金)が支給されます。

 なお、これらの制度は、令和2年第1回神奈川県議会定例会の審議を経た上で決定されます。

未来を託す受験生の皆様に「サクラサク」便りが届くことを、心からお祈り申し上げます。

■お問い合わせ

神奈川県 福祉子どもみらい局子どもみらい部 私学振興課 助成グループ 電話045(210)3793(直通)

西村くにこ

横浜市中区日本大通り1番地

TEL:045-210-7630

http://xn--y8ji5e5170a8y9a.com/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

緊急事態宣言解除後の県立学校

県政報告

緊急事態宣言解除後の県立学校

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

5月29日号

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

市政リポート

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

川崎市議会議員 野田まさゆき 自民党

5月29日号

トイレ洋式化と大ホール舞台本格改修が大きく前進!!

老朽化進む”幸市民館・図書館” 市政リポート

トイレ洋式化と大ホール舞台本格改修が大きく前進!!

川崎市議会議員(幸区選出) 野田まさゆき 自民党

5月1日号

価値的な交番へ「安心、安全」を強化!

県政報告

価値的な交番へ「安心、安全」を強化!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月10日号

市立小学校全校に防犯カメラ設置!

市政報告

市立小学校全校に防犯カメラ設置!

みらい川崎市議団 たむら 京三

4月3日号

水害で避難する際の情報発信改善を!高齢者雇用の拡大を!

令和元年第5回定例会 本会議一般質問【2】 公明党市議団レポートVOL19

水害で避難する際の情報発信改善を!高齢者雇用の拡大を!

川崎市議会議員(公明)かわの忠正

3月27日号

台風19号被害、現場の声届け

復旧・豪雨対策が加速!「緊急要望書」を市長に提出しました。

https://komei-kawasaki.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク