川崎区・幸区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

市政報告 区役所へのアクセス改善へ!!幸区を横断するコミュニティ交通を みらい川崎市議団 たむら 京三

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 幸区民祭は川崎市内で唯一、土、日曜日の2日間開催し、延べ12万人以上の方が来場する賑やかなイベントです。しかし、幸区役所は駅からも遠く、バス路線は川崎駅と武蔵小杉駅を結ぶ路線しかありません。日吉、加瀬、小倉地区や古市場、小向地区から区役所へ向かう交通手段はなく、日頃から区役所に向かうバス路線の要望もいただいています。

 区民の誰もが参加できるように区民祭開催に合わせ、循環バスなど検討できないか質問したところ、平成14年度に「幸区まちづくり推進委員会」がバス交通に対するニーズを把握することを目的として、幸区民祭に合わせて循環バス体験会を実施したとのことです。日々の生活においても区役所へのアクセス改善、鹿島田駅や新川崎駅を結ぶバス路線が必要です。過去には行政の支援を受け循環バスが実現しています。改めて行政の協力を要望すると、「幸区内において導入に向けた取組が進められる場合、地域ニーズの把握が円滑に行われるよう支援してまいりたい」との回答です。

 区役所は区民の皆さんの生活の拠点であり、高齢化が進み、今まで自転車で移動できていた方も今では交通機関に頼らざるを得ない方が増えています。今後も、区役所へのアクセス改善に取組んで参ります。

更なる通学の安全に向けた取り組みを

 2年前の多摩区児童殺傷事件。本市で起きてしまった事件であり、今年度は、スクールガードリーダーを5名増員し、25名となりました。しかし、市立小学校114校に対し25名では未だ、子ども達の通学の安全は守れません。

 今年度、市立全小学校に防犯カメラを設置していますが、登下校時にリアルタイムで監視するのではなく、事件が起きてしまってから録画を確認する運用です。「防犯カメラ監視中」などの看板もなく、犯罪に対し事前の抑止力としての効果はありません。更なる登下校時の安全確保には、スクールガードリーダーの増員が不可欠であり、全小学校に配置するため、毎年1名ずつでも増員するべきと要望しました。

 予算的に、短期間での増員が難しいことは理解しますが、子ども達の通学の安全を守ることは急務です。地域住民の方に緑の防犯ベストを貸与し、登下校時の散歩や庭の掃除でも着用していただき、見せる防犯の取組みも効果があると思います。通学の安全確保に向けて、様々な手法を活用し、更なる取組みを進めて参ります。

緑のベストで「見せる防犯」
緑のベストで「見せる防犯」

田村 京三

川崎市川崎区宮本町1

TEL:044-200-3355

https://kyozo-tamura.com

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

運転免許「高齢者講習」の待機日数短縮を!

県政報告

運転免許「高齢者講習」の待機日数短縮を!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

11月26日号

決算議会にて、京急川崎駅周辺再開発事業について質問!

市政報告

決算議会にて、京急川崎駅周辺再開発事業について質問!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

11月5日号

コロナ収束後の市立病院経営健全化に向けて!

市政報告

コロナ収束後の市立病院経営健全化に向けて!

みらい川崎市議団 たむら 京三

10月29日号

「リトルベビーハンドブック」作成へ!

小さな赤ちゃんのための母子手帳 県政報告

「リトルベビーハンドブック」作成へ!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

10月22日号

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

市政報告

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

公明党川崎市議会議員団 浜田まさとし

10月15日号

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

市政報告

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

日本共産党川崎市議団 渡辺学

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook