川崎区・幸区版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

令和3年第4回定例会 本会議一般質問 公明党市議団レポートVOL23 高齢者の交通手段確保策幸区役所・鹿島田駅等への循環バスを! 公明党川崎市議団 かわの忠正

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 昨年12月議会での一般質問の内容を、数回に分けてご報告致します。今号では、幸区内の循環バスについて取り上げました内容をご報告致します。

 幸区内では、南武線で東西が分断されており、特に古市場4町内会、小向町、小向仲野町等の地域は、川崎駅や小杉駅へのアクセスはありますが、鹿島田駅、幸区役所などへのアクセスが悪く、循環バスの新設の要望が年々増加してきております。そのため南武線駅と多摩川近郊の間の地域のアクセス改善が重要であります。

 そこで、平成27年6月議会から取り組んできた南武線駅と多摩川近郊間における交通不便地域のアクセス向上という課題に対して、再度、交通手段の確保、バスの走行環境調査の進捗、地域からの要望ルートについての見解を質しました。

 交通局長からは「狭隘な道路や右左折が厳しい交差点がある。要望のルートは交通規制でバスが進入できない所がある。今後も、関係局と連携を取る」と答弁がありました。

 そこで、この地域課題について、また、循環バスの試行運転について、幸区役所としての見解を質問しました。

 幸区長は「平成28年の調査では交通利便性は27%が不便と感じている。今年に入り地域から高齢化に伴う循環バス等による交通手段の確保の要望が出ている。今後、アンケート調査で実態把握をしていく。循環バスの試行については、交通利便性を高める手段の一つと考えているので、区民祭の開催にあたり、実行委員会に検討をお願いする」と答弁しました。

 また、「コミュニティ交通の充実に向けた今後の取組みについて(案)」が示されている事を指摘し、民間事業者等との連携をどう活用するのか取組みを質問しました。

 まちづくり局長は「幸区の状況も含めた情報提供を民間事業者に行いながら、民間事業者が行う新たな実証事業を後押しする支援制度を創設し、実証実験の実施を働きかけていく」と答弁しました。

かわの忠正

川崎市幸区小向西町3-51

TEL:044-511-0687

http://www.kawano-t.com/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

市立学校におけるマスク着用について

市政報告

市立学校におけるマスク着用について

川崎市議会議員 山田えり

5月27日号

県内3校目の夜間中学

県政報告

県内3校目の夜間中学

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

5月27日号

新時代のがん治療!

県政報告

新時代のがん治療!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月29日号

明治天皇が行幸された小向梅林!御幸公園に観梅の名所の復活を!

市政リポート

明治天皇が行幸された小向梅林!御幸公園に観梅の名所の復活を!

12月から3月まで、25品種が開花川崎市議会議員(幸区) 野田まさゆき 自民党

4月29日号

さらなる通学の安全確保へ!

市政報告

さらなる通学の安全確保へ!

みらい川崎市議団 たむら 京三

4月1日号

自治体の役割は「住民福祉の増進」市民の暮らし、福祉の充実を!

市政報告

自治体の役割は「住民福祉の増進」市民の暮らし、福祉の充実を!

日本共産党川崎市議団  渡辺 学 

3月25日号

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook