厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

(PR)

週末の短期入院治療プランも 医療レポート 「負担の少ない腹腔鏡手術」 取材協力/伊勢原協同病院

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
外科診療部長の壁島康郎医師
外科診療部長の壁島康郎医師

 メスを使ってお腹を切る開腹手術に代わって、近年外科の分野で主流となった「腹腔鏡手術」。メリットや病院の選び方などを伊勢原協同病院(井上元保病院長)の外科診療部長、壁島康郎医師に聞いた。

 壁島医師は大腸肛門外科、内視鏡外科、消化器外科が専門。慶応義塾大学病院で腹腔鏡手術に携わって以降、20年以上の豊富な腹腔鏡下のがん手術経験を持つ。現在は日本内視鏡外科学会技術認定医として従事し、数多くの所属学会で評議員を務めている。

 腹腔鏡手術は、大腸や胃、肝臓、膵臓、食道などの初期がんをはじめ、胆石や胆のう炎、虫垂炎、鼠径ヘルニアなどの良性疾患にも適している。「開腹手術に比べて傷が小さく、痛みも少ない。腹壁の破壊も少ないので早期の回復、社会復帰もしやすい」とし、「外科医としては拡大視することでより緻密な手術ができる。また、当院では蛍光イメージングを用いて血流やリンパ流の評価を同時に行うことにより、合併症のリスクが減り、根治性の向上が期待できる」と話す。

 一方で、腹腔鏡は技術的に難易度が高いため、日本内視鏡外科学会技術認定医が在籍し、指導にあたる病院であるかが重要なポイントになるという。

 同院では、仕事などの都合で週末しか手術を受ける時間がない患者向けに、金・土・日曜の短期入院プランも設定。鼠径ヘルニアや胆石症、胆のうポリープ、痔核などの良性疾患に対応する。「健診などで指摘されたり、日常生活で何か気になることがあれば、気軽に外来にお越しください」と語った。

伊勢原協同病院

伊勢原市田中345

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com/

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

「地域で完結するがん治療へ」

神奈川県がん診療連携指定病院

「地域で完結するがん治療へ」

社会医療法人社団三思会 東名厚木病院

5月22日号

相続の無料相談会

相続の無料相談会

6月5日〜6日の2日間

5月22日号

「おかげさまで60年」

「おかげさまで60年」

旭町 「厚木たちばな」が応援キャンペーン

5月22日号

さすが、ドイツ!!

アフターコロナに安心のフォルクスワーゲン

さすが、ドイツ!!

5月22日号

コロナに負けない!あつぎ中小企業応援交付金

厚木市の独自支援策決まる

コロナに負けない!あつぎ中小企業応援交付金

事業実施・取り扱い窓口は「厚木商工会議所」

5月15日号

『外装工事』のプロフェッショナル

『外装工事』のプロフェッショナル

厚木市妻田南 株式会社 アイネックス

5月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月22日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク