神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

東京のNPOと地元の菓子店がコラボ みかん畑再生、商品化へ

公開:2011年5月7日

  • X
  • LINE
  • hatena
根府川の夏みかん畑で収穫
根府川の夏みかん畑で収穫

 東京のNPO法人「BeGood Cafe(式田純代表)」の呼びかけで、地元の菓子店「菜の花(高橋台一社長)」が夏みかん畑の再生プロジェクトに協力している。

 小田原のみかん畑は、農家の高齢化・後継者不足により耕作放棄が増加傾向にある。同法人は、みかん畑の維持再生を目的に05年から「オレンジプロジェクト」という事業を展開。現在、根府川と久野の3つのみかん畑で草刈や手入れ、収穫などを行っている。

 同法人は畑の再生が目的のため、立派なみかんを収穫しても、持て余し気味だったという。そこで「菜の花」に相談したところ、コラボレーションが決定。同店が15年前から販売している「夏柑ゼリー」に同プロジェクトの夏みかんを使用することになった。

 4月21日には両者の合同収穫会を根府川の畑で実施。急斜面に加えて、前日に降った雨でぬかるんだ地面に悪戦苦闘しながら、12人のメンバーで500kg以上の夏みかんを収穫した。

 4月下旬から夏柑ゼリーに加工され、菜の花の店頭に並んでいる。高橋社長は「東京のNPO法人の活動に感謝。海岸沿いになる夏柑は、特に十分な酸味と甘みがあって、美味しい。農薬を使わずに育っています。ぜひ味わってみてください」と話す。

 夏柑ゼリーは、1個1000円で販売中。商品の問合せは菜の花【電話】0465(22)5528。オレンジプロジェクトの問合せはBeGood Cafe【電話】03(6413)8801。

I000054753.jpg
 

大人気「担々麺」をレトルトで!

小田原で長年愛される「タンタン麺」+「タンタンモッチー」を限定販売中!

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003104/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

あじさいとホタル

あじさいとホタル

根府川 星ヶ山で

6月25日

15周年記念誌を市に贈呈

小田原文化芸術協会

15周年記念誌を市に贈呈

芸術文化の復興目指し活動

6月25日

「青」テーマに描く

「青」テーマに描く

たなかきょおこ氏が個展

6月24日

広葉樹を植え、景観保持

広葉樹を植え、景観保持

箱根町のお玉ヶ池町有林

6月22日

電子書籍 導入は16自治体

電子書籍 導入は16自治体

本紙調査 蔵書数、利用数に課題も

6月22日

健康づくりをサポート

健康づくりをサポート

25日に体験会

6月22日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    6月22日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook