神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

リバティ小田原日本語学校 「絆は永遠」卒業生にエール 留学生24人が門出

教育

公開:2021年3月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
倉田理事長(右)と登壇した卒業生たち
倉田理事長(右)と登壇した卒業生たち

 「リバティ小田原日本語学校」(小田原市本町、倉田雅史理事長、長峯信哉校長)は3月12日、報徳会館で第4回卒業式を開いた。同校で2年から1年半ほど日本語を学んだベトナムやタイ、フィリピン、ペルー、モンゴル、バングラデシュなどの留学生24人が巣立って行った。

 卒業生の中には、それぞれの母国の民族衣装を身にまとった生徒たちの姿もあり、国際色豊かな式典となった。会場のスクリーンに入学当時の様子、クラスメートとの旅行、教室でのイベントなど、さまざまな思い出の一場面を捉えた写真のスライドが流された後、長峯校長が卒業生一人ひとりに証書を手渡した。長峯校長は「卒業し、離れ離れになっても、空も海もつながっています。リバティで育んだ絆は永遠です。幸せになってください」と願いを込め、祝福の言葉を送った。

 タイの留学生シワポンピタック・ジンニパーさんは答辞で「卒業できる嬉しさと、2年間の勉強が終わってしまった悲しさがあります。日本の言葉だけでなく、文化やマナーも勉強になりました。日本語を話せるようにしてくれて、ありがとうございます。タイに戻っても日本語を使う仕事をしたいです」と、流ちょうな日本語で感謝と抱負を語っていた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

豪華アーティスト 今夏も

豪華アーティスト 今夏も

8月18日に小田原フェス

6月19日

6月29日・30日「みんなの花展」

小原流小田原支部

6月29日・30日「みんなの花展」

約70作品展示 いけばな体験

6月18日

生徒が魅せる料理の祭典

崎村専門学校

生徒が魅せる料理の祭典

学院祭に400人以上

6月17日

市がパートナーを募集

市がパートナーを募集

応募は6月28日まで

6月15日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月15日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月15日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook