意見広告 「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ 小田原市議会議員 川久保 昌彦

掲載号:2021年4月10日号

  • LINE
  • hatena

 【狩川の堆積土砂掘削について】令和元年の台風第19号によって、狩川左岸蓮正寺地内周辺地域は、床上浸水等の甚大な被害を受けました。私は、令和2年9月小田原市議会定例会一般質問で、初めて狩川「霞堤(かすみてい)」の問題を取り上げるとともに、堆積土砂の撤去等について、管理責任のある神奈川県への働きかけなどを守屋市長に強く要望しました。令和3年3月小田原市議会定例会代表(関連)質問で、その後の小田原市の対応等を確認したところ、守屋市長より「狩川の維持管理の強化について、私(市長)が直接副知事へ要請しました。小田原市における延長約3Kmについて令和2年度から概ね3年間で適切な河床となる様、堆積土砂の掘削に取り組んで行くこととなりました。令和2年度事業としては、酒匂川との合流部から上流へ約1・2Kmを実施することとなっており、2月に事業着手しました」との答弁がありました。「通水断面」を確保することが河川氾濫を防ぐ最善策であり、守屋市長の迅速な対応及び市役所所管部署職員の懸命な働きも高く評価したいと思います。

 【市民アンケートの実施】1期生で力不足ながらも令和2年度の「議会広報広聴常任委員会」の委員長を務めることとなり、これまで進まなかった「広聴機能の強化」について、他の委員の皆様の御協力を得ながら1年間取り組んでまいりました。その結果、インターネット(小田原市電子申請システム)を活用した「市民アンケート」を3月10日から実施することに至りました。コロナ問題もあり、併せて紙媒体による費用対効果なども総合的に検討の結果、「何時でも、何処からでも」市民の皆様の声を聴くことが出来る方法を採用させていただきました。アンケートは無記名で、回答は市議会ホームページの専用ページから御利用出来ます。今後も市民の皆様の貴重なお考えを議会運営等に反映することに努めさせていただきます。

川久保昌彦

小田原市蓮正寺958-5

TEL:0465466483

https://www.facebook.com/people/%E5%B7%9D%E4%B9%85%E4%BF%9D%E6%98%8C%E5%BD%A6/100027672311924

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の意見広告・議会報告最新6

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

意見広告

「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

小田原市議会議員 川久保 昌彦

4月10日号

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

意見広告

小学校3年生の35人学級の実施、他について質疑

小田原市議会議員 清水 たかお

4月3日号

令和3年度予算審議

小田原をもっと元気に! 意見広告

令和3年度予算審議

小田原市議会議員 宮原げんき

3月27日号

未来のまちづくりへ一歩

新しい小田原へ 意見広告

未来のまちづくりへ一歩

小田原市議会議員 大川ゆたか

3月27日号

僕らは夢ある未来を創る

意見広告

僕らは夢ある未来を創る

報告/神奈川県議会議員 高橋のぶゆき

3月27日号

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

市政報告

新総合計画の策定に向けて2市8町の合併は必然‼

小田原市議会議員 杉山三郎

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

透明水彩で描く風景画

「楽の会」主宰・鈴木文隆さん

透明水彩で描く風景画

5月19日からNEW新九郎で個展

5月19日~5月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter