神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

「頑張り過ぎず 友だち大切に」 式町水晶さん 前羽小で講演

教育

公開:2021年11月6日

  • X
  • LINE
  • hatena
児童たちの前で、式町さんが演奏を披露
児童たちの前で、式町さんが演奏を披露

 小田原市在住で、脳性まひを抱えるバイオリニスト・式町水晶さん(25)が10月27日、市立前羽小学校で開かれた講演会に講師として参加した。市内の小学校で講演するのは初めてという。

 式町さんは、5・6年生約40人に向け「夢をもって生きる」をテーマに講演した。

 小学4年生までは特別支援学級に通っていた式町さん。当時は体の動きをコントロールするのが難しく「落ちた筆箱を拾うのも大変だった」という。5年生からは障害のない児童と同じ学級で学んだが「ほかの子たちは皆僕より体力があり、ウルトラマンみたいに見えていた」と振り返る。

 その後、学校でいじめを受けた経験談や、バイオリニストとして自立し、さまざまな大舞台に挑戦してきた話なども交え「バイオリンの弦は張り過ぎると切れてしまう。人の心も頑張り過ぎると壊れてしまう。頑張り過ぎず、友だちとのかけがえのない時間を大切にしてほしい」と呼び掛けた。

 また、バイオリンを取り出し、自身で制作した曲などを披露。児童たちは目の前で繰り広げられる演奏に聞き入り、大きな拍手を送っていた。

 児童の1人は「本当にコンサートに来たみたいだった。チャレンジを続ける式町さんはすごい。私の夢は建築士になること。今日の話を参考にしたい」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

地元の川を一斉清掃

地元の川を一斉清掃

「クリーンもりと」71人参加

4月13日

観桜地までの道を美化

観桜地までの道を美化

強羅・宮城野エリア

4月13日

尾崎一雄をめぐる

尾崎一雄をめぐる

4月21日 文学散歩、講演会

4月13日

若者の活躍を応援

小田原市

若者の活躍を応援

アイデアを募集

4月13日

ミナカ小田原が寄付

ミナカ小田原が寄付

能登半島地震の義援金

4月13日

運動の楽しさを知って

小田原サッカー協会

運動の楽しさを知って

酒匂川河川敷で体験会

4月13日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月13日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook