神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

「かなこまち」の認知向上へ 専門学生がレシピ考案

文化

公開:2024年1月20日

  • X
  • LINE
  • hatena

 一夜城ヨロイヅカファームで1月13日、「かなこまちプロジェクト スイーツ発表会」が開催された=写真。製菓、調理の専門学校レコールバンタンの生徒が神奈川県で開発された新品種のいちご「かなこまち」を使ったスイーツを開発し、かなこまち生産者らが試食・総評を行った。

 これは鎧塚俊彦氏が監修する一連のプログラムで、かなこまちの認知向上を目的として行われている。生徒らは苗を植えるところから関わり、約3カ月間かけてリサーチを行い、ケーキや焼き菓子、ピザなど柔軟な発想で作品を開発した。生徒は「思い入れのあるレシピになった」と振り返った。作品は今後、イベントなどの機会で販売予定。同学校で指導する吉田勝彦さんは「総評を受け、販売までにどこまで改良できるか。かなこまちの認知向上につながれば」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

地元の川を一斉清掃

地元の川を一斉清掃

「クリーンもりと」71人参加

4月13日

観桜地までの道を美化

観桜地までの道を美化

強羅・宮城野エリア

4月13日

尾崎一雄をめぐる

尾崎一雄をめぐる

4月21日 文学散歩、講演会

4月13日

若者の活躍を応援

小田原市

若者の活躍を応援

アイデアを募集

4月13日

ミナカ小田原が寄付

ミナカ小田原が寄付

能登半島地震の義援金

4月13日

運動の楽しさを知って

小田原サッカー協会

運動の楽しさを知って

酒匂川河川敷で体験会

4月13日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月13日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook