神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

富士山噴火に備え 減災を考える会が冊子刊行

社会

公開:2024年3月23日

  • X
  • LINE
  • hatena
製作した冊子を持つ幕内会長
製作した冊子を持つ幕内会長

 富士山と酒匂川流域 噴火と減災を考える会(幕内忠一会長)がこのほど「富士山等の噴火に伴う影響及び噴火物対策に関する対応指針」をまとめた冊子を製作した。

 同会は富士山の噴火がもたらした酒匂川流域の歴史的な被害を調査し、流域住民や企業などの防災意識の啓発に取り組んでいる市民組織。今回の冊子では1707年に起きた宝永噴火の被害をふまえ、富士山の噴火が起きた際に想定される鉄道や道路、電気、上下水道などへの影響と対策について記載している。

 幕内会長は「噴火以外の自然災害にも応用できるガイドラインとなっているので参考になれば」と話している。冊子は同会のHPや小田原駅東口図書館、市立中央図書館で読むことができる。(問)同会近藤さん【電話】090・4017・5233

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

日大櫻門会が定例総会

日大櫻門会が定例総会

「活動を活性化させていく」

6月15日

まちの魅力をアートに

放課後児童クラブ

まちの魅力をアートに

壁紙端材を活用し制作

6月15日

ミニ家具と小物の展示販売

ミニ家具と小物の展示販売

喫茶館 銀の椅子で22、23日

6月15日

市がパートナーを募集

市がパートナーを募集

応募は6月28日まで

6月15日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月15日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月15日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook