神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

(PR)

意見広告【3】 豊かな街づくりを目指して 宅建協会小田原支部

公開:2024年4月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
宅建協会小田原支部【電話】0465-23-3543
宅建協会小田原支部【電話】0465-23-3543

 前回は、不動産から固定資産税や住民税収入が増え、増えた税で豊かな福祉へとつながるお話をしました。

 実は、宅建協会の会員である不動産業者は土地や建物取引だけでなく、住宅の維持管理も大きな仕事で福祉部門との関りも多いです。キッチンの水漏れなどの修繕に限りません。入居者の話し相手になるような個人的ご相談もあります。落語の、「大家と店子(入居者)」の関係は現代でも引き継がれています。

 お住まいの方が病気やけがをなさった時、介護など生活扶助の役所への申請を宅建業者が手伝うことは日常茶飯事です。独居者の孤独死も近年は大変多いです。解決は難しく不動産取引と比べて時間とコストのかかる業務ですが、行政の福祉部門とタッグして取り組んでおります。また、家庭環境や経済的理由・犯罪被害者・外国人など住宅の確保に配慮が必要な方もいらっしゃいます。住宅確保要配慮者の居住支援についても、宅建協会は小田原市と公民連携で進めております。

 「安心して住める街づくり」に、宅建協会は行政と連携して貢献して参ります。

■(公社)神奈川県宅地建物取引業協会 小田原支部/支部長 藤井香大

公益社団法人神奈川県宅建協会小田原支部

小田原市栄町1-5-1サーパスシティ小田原101号

TEL:0465-23-3543

https://kanagawa-takken.or.jp/association/chiiki/news/3747/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

加藤新市長!清閑亭にも、 誠実でまっとうな対応を!

意見広告【7】

加藤新市長!清閑亭にも、 誠実でまっとうな対応を!

市民団体 清閑亭問題

5月25日

最大200万円補助、窓リノベ

省エネ「断熱窓」お得に改修

最大200万円補助、窓リノベ

窓のDIYメンテ講座体験会、補助金相談は随時

5月25日

渡辺貞夫が南足柄公演

渡辺貞夫が南足柄公演

6月1日 チケット販売開始

5月25日

体制拡充で「より良い診療を」

体制拡充で「より良い診療を」

竹田整形外科に澁木崇史副院長が着任 医師3人体制に

5月25日

ひょうたん祭で踊ろう

ひょうたん祭で踊ろう

よさこい・ジュニア&キッズのチーム募集

5月25日

合同企業説明会

新卒、既卒、UIJターン対象 6月6日(木)予約不要

合同企業説明会

「小田原・箱根の企業を知ろう」

5月25日

あっとほーむデスク

  • 5月25日0:00更新

  • 5月18日0:00更新

  • 5月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook