秦野版

2012年6月の記事一覧

  • アイリス クリーニングセンター渋沢駅前で新装開店

    ジェット機もロケットも早い!―でおなじみ

    アイリス クリーニングセンター渋沢駅前で新装開店

    開店ご挨拶サービス実施中!

     秦野駅の側、「ジェット機もロケットも早い!アイリスのドライクリーニングも早い!」の看板でおなじみのアイリスクリーニングセンター。市民の洋服を守り続け...(続きを読む)

  • 2輪事故防止に一役

    2輪事故防止に一役

    店頭で無料点検

     2輪車の交通事故防止を目的に、市交通安全対策協議会、秦野警察署、市交通安全協会、市二輪車安全普及協会などの会員約40人が6月21日、イオン秦野ショッ...(続きを読む)

  • 再利用で粗大ごみ減へ

    秦野市

    再利用で粗大ごみ減へ

    県内唯一のリユース事業

     秦野市では、清掃事業所に持ち込まれた粗大ごみで、まだ製品として使えるものをリユース(再利用)事業者に引き渡し、再販することでごみの減量につなげる「粗...(続きを読む)

  • 生ごみ処理機購入に補助

    生ごみ処理機購入に補助

    市、上限4万円まで

     市では、「家庭用生ごみ処理機」の購入補助を実施している。この補助制度は、家庭ごみの4割以上を占める生ごみの減量を目的に1999年に開始。これまで約2...(続きを読む)

  • 地域ぐるみの賑い

    地域ぐるみの賑い

    西っ子まつり

     西小学校(岡崎里司校長)で同校PTAが主催する「みんなこいこい西っ子まつり」が6月23日に行われ、多くの西小児童や西中生徒などで賑わった。この行事は...(続きを読む)

  • 親子で星の観察

    親子で星の観察

    7月21日 秦野総合高校

     南地区青少年育成活動推進部会(西本静江会長)が、「星っ子クラブ 星を観察しよう〜南地区親子天体観測〜」を、7月21日(土)の午後7時から午後9時に秦...(続きを読む)

  • 「通行止め」あり

    戸川

    「通行止め」あり

     滝沢園(戸川1445)から先の戸川林道で車両、登山者ともに通行止めになっている。  先日の台風4号の影響により、倒木や...(続きを読む)

  • 韓国総領事が秦野へ

    韓国総領事が秦野へ 社会

    秦野・坡州友好協会が招待

     駐横浜大韓民国総領事館総領事の李壽尊(イ スジョン)氏と領事2人が6月25日、県立秦野戸川公園を訪問した。秦野・坡州(パジュ)友好協会(栁川忠一会長...(続きを読む)

  • 押尾君が2年連続優勝

    押尾君が2年連続優勝 スポーツ

    和道会県空手道大会

     全日本空手道連盟「第28回和道会 県空手道大会」が6月17日、麻布獣医学園アリーナで行われ、押尾玲音君=明空義塾秦野支部/西中=が中学2年男子の「組...(続きを読む)

  • 中井PAで販売開始

    はだのドーナツ

    中井PAで販売開始 社会

     秦野ブランドの新商品として6月に発売された「はだのドーナツ」が、23日から東名高速道路上り線の中井パーキングエリア(PA)の売店に並んでいる。...(続きを読む)

  • 女性白バイ隊が安全指導

    女性白バイ隊が安全指導 社会

    秦野自動車教習所で

     市内曽屋の秦野自動車教習所内の教習コースで6月18日、県警による2輪車の交通安全指導が行われた。参加したのは(株)ティラド(曽屋937)の社員で、今...(続きを読む)

  • アド街「秦野」 30日に放送

    アド街「秦野」 30日に放送

    テレビ東京/午後9時から

     テレビ東京の人気番組「出没!アド街ック天国」の6月30日(土)放送予定分で、初めて「秦野」が単独で紹介される。時間は午後9時から。...(続きを読む)

  • 最後のお別れを告げる儀式

    富士見斎場に聞く―告別式・火葬場編― 葬儀の疑問を解決シリーズ【6】

    最後のお別れを告げる儀式

     家族や友人と最後のお別れの場となる大切な「葬儀」の知識は、意外と知らないもの。本シリーズでは、葬儀の流れやしきたりなどをセレモニーホール「富士見斎場...(続きを読む)

  • 春そばの花 満開

    丹沢そば総本山

    春そばの花 満開

     丹沢そば庄太郎(石井勝孝社長)の市内三廻部にある自社農園で、珍しい「春そば」の花が今年も綺麗な花を咲かせた。  秦野の...(続きを読む)

  • 中栄信金が地域貢献活動

    中栄信金が地域貢献活動

    役職員を中心に献血と募金活動を実施

     中栄信用金庫(本部/秦野市元町・石田進理事長)は、6月15日の「信用金庫の日」にあわせ、社会貢献活動の一環として15日と18日に献血活動を行った。1...(続きを読む)

  • 秦野の茶をPR

    秦野の茶をPR

    市役所で振舞いも

     秦野の特産であるお茶の魅力を市民に周知しようとJAはだの茶業部(守屋久夫部長)のメンバーが6月5日、お茶を市に贈呈するため市役所を訪問した。...(続きを読む)

  • 玄関に七夕の笹飾り

    秦野赤十字病院

    玄関に七夕の笹飾り

     秦野赤十字病院(立野台)の正面玄関に大きな七夕の笹飾りと短冊が飾られ、来院者の目を楽しませている。この取り組みは同病院のボランティアグループ(天野陽...(続きを読む)

  • アイリス クリーニングセンター渋沢駅前で新装開店

    ジェット機もロケットも早い!―でおなじみ

    アイリス クリーニングセンター渋沢駅前で新装開店

    開店ご挨拶サービス実施中!

     秦野駅の側、「ジェット機もロケットも早い!アイリスのドライクリーニングも早い!」の看板でおなじみのアイリスクリーニングセンター。市民の洋服を守り続け...(続きを読む)

  • 大日堂の五官王像 修復へ

    大日堂の五官王像 修復へ

    寄付集まり約1年かけ補修

     蓑毛地区の宝蓮寺内にある、大日堂境内の閻魔堂に安置されている市重要文化財「五官王像」が6月15日、修復のため東京都世田谷区に運ばれた。修復師で武蔵野...(続きを読む)

  • 松田 浩一さん

    丹沢山小屋組合の組合長を務める

    松田 浩一さん

    弥生町在住 65歳

    登山ブームとらえ「一気に」  ○…週末、都内などから大挙してやってくる「山ガール」と呼ばれる...(続きを読む)

  • そうじは人の心も磨く

    はだのっ子 いま・みらい 教育寄稿第44回

    そうじは人の心も磨く

    内藤 美彦

     先だって、早朝のラジオ放送を聞いた先輩が「凄い校長がいる」と話してくれました。それは、南足柄市の中学校の校長で、便所掃除を率先してやっているとのこと...(続きを読む)

  • もろこし迷路 整備すすむ

    もろこし迷路 整備すすむ

    7月中旬オープン目指し

     市農業後継者クラブ「秦友会」(田中一美会長)が休耕地を利用したトウモロコシ畑迷路の整備を進めている。7月中旬のオープンに向け6月18日、メンバーが除...(続きを読む)

  • 建築現場の安全を祈って

    建築現場の安全を祈って 社会

    コラム建設が安全大会

     市内落合のハウスメーカー(株)コラム建設(樺島辰彦代表取締役)が6月11日、秦野商工会議所で第17回安全大会を開催した。...(続きを読む)

  • 末広小がまち探検

    末広小がまち探検

    五十嵐商店など見学

     末広小学校の2年3組の児童36人が6月12日、生活科の課外授業で「町たんけん」を行った。地域の学習を目的に、同小のある本町地区周辺の公園や建築物など...(続きを読む)

  • 園児が茶摘み体験

    園児が茶摘み体験

    大澤さんら地域の協力で

     北幼稚園が5月23日、菩提の大澤一夫さんの茶畑でお茶摘み体験を行った。  体験には同園の園児、園児の保護者、北婦人会(...(続きを読む)

  • 経営者が互いに店舗診断

    経営者が互いに店舗診断

    商人視点で改善点などを指摘

     秦野あきんど育成会(関野裕太郎会長)が商業活性案の1つとして、経営者が互いの店舗を見てまわり改善点などを指摘する試みを始めた。...(続きを読む)

  • ヒぺリカム出荷もうすぐ

    ヒぺリカム出荷もうすぐ 文化

     上大槻の農家、監物(けんもつ)周作さんの畑で、オトギリソウ科の植物「ヒぺリカム」が黄色い花をいっぱいに咲かせている。...(続きを読む)

  • 初夏の色 あざやかに

    初夏の色 あざやかに

    戸川公園でアジサイ見ごろ

     県立秦野戸川公園(堀山下1513)では、約6000株のアジサイが見ごろを迎えている。  園内には、ホンアジサイやガクア...(続きを読む)

  • さんろく会が市長報告

    食育推進ボランティア表彰

    さんろく会が市長報告

     6月16日に横浜市で行われた第7回全国食育大会(主催/内閣府共生社会政策、横浜市)で市内の食生活改善推進団体のさんろく会(栗原千恵子会長)が内閣府か...(続きを読む)

  • 過去5年間で最多

    生活保護

    過去5年間で最多

    市「就労支援を強化」

     全国的に増加傾向にある生活保護世帯が、秦野市でも増加していることが分かった。2012年3月中で市内の状況は、1221世帯・1601人(2世帯・2人は...(続きを読む)

「困った」を「良かった」に

住宅総合リフォーム工事・太陽光発電・外構・土木・プロパンガス販売及び水道など

http://k-midoriya.com

<PR>

秦野版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク