小田原版 掲載号:2011年10月1日号

お城通り商店会

幻想的な「おわらの世界」 文化

10月8日(土)に「風の盆」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
来場者を魅了するしっとりと優美な踊り
来場者を魅了するしっとりと優美な踊り

 小田原駅前のお城通り商店会(高橋台一会長)では、10月8日(土)に恒例の『小田原風の盆』を開催する。時間は18時30分から20時30分まで。雨天の場合は10月15日(土)に順延。

 『おわら風の盆』は富山県八尾町に伝わる300年の歴史を持つ伝統民謡。現地では毎年9月1日から3日にかけて行われている。揃いの浴衣に編み笠を深くかぶった踊り手が三味線と胡弓の哀愁を帯びた独特な音色に合わせて踊る姿は、多くの人を魅了している。

 17回目を迎える『小田原風の盆』は、海老名を中心に活動している越中おわら節同好会社中(高尾会)のメンバー約50人が「街流し」を披露。幸田門通り約130mを練り歩く風情ある踊りは、幻想的で見る人々の心に染み渡っていく。

 観客が同好会社中に踊りを指導してもらいながら、参加できる輪踊りも人気が高い。同商店会では、「優美な”おわらの世界”を感じに会場まで足を運んでみてほしい」と来場を呼びかけている。

 問合せは和菓子・菜の花【電話】0465・23・1567まで。
 

関連記事powered by weblio


未病戦略エリアBIOTOPIA

2018年 春オープン予定の施設など

https://www.biotopia.jp/index.html

<PR>

小田原版のトップニュース最新6件

「70億円で整備は困難」

芸術文化創造センター

「70億円で整備は困難」

4月23日号

女子高生がプロツアーへ

ゴルフ

女子高生がプロツアーへ

4月23日号

東洋会から初の合格者

挙式は小田原城で

中学卒業まで拡大

小児医療費助成

中学卒業まで拡大

4月9日号

60年振り無投票の公算大

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「練り物でお寿司作ろう」

「練り物でお寿司作ろう」

かまぼこ博物館に新企画

10月14日~3月26日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク