都筑区版 掲載号:2012年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

遺跡公園・民家園アート月間 過去と未来の懸け橋に 10月28日から19の催し

文化

 大塚・歳勝土遺跡公園や民家園を舞台に、趣向を凝らした催しを展開する「都筑遺跡公園・民家園アート月間」が10月28日(日)〜11月4日(日)までの前期と、11月18日(日)〜12月2日(日)までの後期に分け、開催される。横浜市歴史博物館・NPO法人都筑民家園管理運営委員会主催。

 2006年からこれまで6回にわたり開催してきた都筑アートプロジェクト。普段触れる機会の少ない現代アートと、区内を代表する名所である遺跡公園、民家園をマッチングさせたイベントとして毎年行われてきた。

 今年は現代アートの展示を前倒しし、センター北駅構内グリーンライン高架下を会場にアートプロジェクト(〜10月28日まで)を、そして”アート月間”として、市民参加型のコミュニティアートイベントを実施することになった。

 ”アート月間”は前・後期合わせて19の催し、ワークショップを行う。今年2月から主催メンバーらがプロジェクトを進め、「アートの間口を広げ、子どもも大人も楽しめるイベントに」と企画を練ってきた。

 「都筑区の財産である遺跡公園と民家園をたくさんの人に知って、楽しんで頂きたい。アートと文化遺産の魅力を感じるきっかけづくりになればと思います」と同運営委員会の岡本みどり事務局長。期間中は、11月3日(土)に開催される都筑区民まつりとの連携企画として、花と鉄楽器「波紋音(はもん)」のコラボパフォーマンス(要予約)なども行われる。

 会場へはセンター北駅徒歩10分。イベントの詳細・問い合わせは【電話】045・594・1723民家園(【URL】http://tminkaen.org/)。

都筑区版のトップニュース最新6件

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月15日号

混雑緩和策で6両化へ

市営地下鉄グリーンライン

混雑緩和策で6両化へ

2月15日号

「総量維持」に重点

次期緑の保全計画

「総量維持」に重点

2月8日号

セン南駅で旅券発給へ

横浜市

セン南駅で旅券発給へ

2月8日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月1日号

障害者の外出サポート

都筑区社協

障害者の外出サポート

2月1日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク