都筑区版 掲載号:2013年10月10日号
  • googleplus
  • LINE

市歴史博物館企画展 日本人の世界観を辿る 貴重な古地図が一堂に

教育

寛永輿地図(博物館提供)
寛永輿地図(博物館提供)
 横浜市歴史博物館(中川中央1の18の1)と横浜市立大学が連携、協力する初めての企画展「地球のかたちと万国の大地」が10月12日(土)から11月24日(日)まで、同博物館で開かれる。同大所蔵で、これまでまとまった形で公開されることのなかった歴史地理学者・鮎澤信太郎氏(1908〜1964)の古地図コレクション約60点が並ぶ。

 展示するのは同大の元教授である鮎澤氏が生前収集していた江戸時代を中心とする古地図や地誌類、仏教天文学(梵暦)関連の作品群。資料を通し、江戸時代の日本人が認識していた世界観の変遷がみてとれるほか、古地図の作品としての美しさも見所のひとつ。また、仏教天文学関連の作品からは、西洋天文学と出会った仏教的世界観の思考過程なども辿ることができる内容となっている。

 展示は「大地のすがた」「万国のすがた」「日本図のすがた」「仏教的世界のすがた」「世界地域のすがた」とテーマごとに構成し、原資料54点、パネル8点の計62点を一挙に公開。同博物館の学芸員斉藤司さんは「江戸時代は鎖国体制の中、限られた窓口から得てきた新情報をもとに新たな地図が生まれてきました。古地図、絵図から100年、200年前の人達の思いを感じてもらえれば」と話している。

 関連イベントや展示に関する問い合わせは同博物館【電話】045・912・7777、または【URL】www.rekihaku.city.yokohama.jp/まで。

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6件

進む 時間外留守電設定

市立校

進む 時間外留守電設定

7月26日号

5,000m競歩で全国へ

中大横浜高校平岡さん、吉川さん

5,000m競歩で全国へ

7月26日号

新生児聴覚検査を助成

横浜市

新生児聴覚検査を助成

7月19日号

ストレッチで健康促進

都筑区役所保険年金課

ストレッチで健康促進

7月19日号

ごみ量、年間の11倍に

大災害発生時

ごみ量、年間の11倍に

7月12日号

再開発が本格始動

グリーンライン川和町駅周辺

再開発が本格始動

7月12日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク