都筑区版 掲載号:2016年4月21日号
  • LINE
  • はてぶ

マイナンバーカード 都筑区でも交付遅れ システムトラブルが影響

社会

システム障害発生時の案内板(都筑区役所)
システム障害発生時の案内板(都筑区役所)
 身分証明証としても利用可能なマイナンバーカード。1月のカード交付から約4か月、システムトラブル等により、申請から受け取りまでに時間がかかるケースが横浜市内でも発生している。都筑区では約1万7千枚の申請に対し、約千枚の交付。市全域でも申請数約37万枚のうち、交付できたのが約3万枚と、申請の1割にも満たないのが現状だ(数字はいずれも3月末時点)。

 カードの発行は、全国の自治体によって共同運営される地方公共団体情報システム機構に申請を行い、その後同機構が受け付けた順に各区役所に納品している。各区役所はカードに間違いがないかチェックし、準備が整い次第、申請者に通知する。

 市では、制度開始の1月から各区役所にマイナンバーカードの臨時交付窓口を設置。臨時職員も213人採用するなどしてきたが、システム障害などのトラブルで交付がスムーズにいかないのが現状だ。都筑区役所戸籍課の担当者は、「本人確認のパスワードを打ち込む画面が立ち上がらない日が多かった」と話す。

窓口を12月に延期

 12月に申請し、今月14日にカードを受け取りに来た川和町在住の男性(72)は4月初旬に交付準備完了通知が届いた。「申請したのに、区役所からハガキがなかなか来なかった。いつまで待たせるのかと不安に思った」と憤る。

 一方、11月末に申請し、3月末に通知が届き、妻と一緒にカードを受け取りにきた荏田東在住の男性(65)は「忘れた頃に通知がきた。スムーズにカードを受け取れ、あまり不便さは感じなかった」と話す。しかし、一緒に来た妻はカードを受け取ることができなかった。カード自体に不具合があり、再交付に2〜3週間かかるという。区の担当者によると、こうしたケースは度々あるといい、交付遅延の一因にもなっているとみられる。

 カード交付が遅れていることについて市の担当者は、同機構のシステムが不安定だった点などを理由にあげる。「機構に文句を言っても仕方ない。協力しながらカード配布を急ぎたい」。市は14日、当初6月までの予定だった臨時交付窓口を、12月まで延期することを発表した。

 同機構の広報担当者は「システム障害には対応しており、改善しつつある。それでも午前中と午後2時はアクセスが集中し、混み合う状況が続いている」と話している。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

真照寺 報恩講

11月3日(土) 11時から15時まで

http://shinsyouji.net

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6件

「チャコ村」で地域交流

東山田町

「チャコ村」で地域交流

10月25日号

方針定め無電柱化推進へ

横浜市

方針定め無電柱化推進へ

10月25日号

都筑の民話で紙芝居

三宅さん大橋さん

都筑の民話で紙芝居

10月18日号

介護人材に留学生ら

横浜市

介護人材に留学生ら

10月18日号

花形選手が世界王者に

池辺町ボクシングジム

花形選手が世界王者に

10月11日号

手製竹花壇で美化促進

仲町台二丁目ハマサポ

手製竹花壇で美化促進

10月11日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第22回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    10月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク