旭区版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

今の子育てに「待った」 元・埼玉県教委の松居氏 講演

「母親が元気なら家庭はOK」と強調した松居氏
「母親が元気なら家庭はOK」と強調した松居氏

 元・埼玉県教育委員会委員長で、音楽プロデューサーの松居和氏による講演会「幼保小連携して親心を育てる〜親心(感謝と祈りの心)が育ちにくい今を考える〜」が1月13日、旭公会堂で開催された。

 旭区公私立園長会によるこの講演会は区内の幼稚園、保育園、小学校職員を対象にしており、当日は約180人が参加した。

 全国で講演活動を行う松居氏は、親の「1日保育士体験」を提言し続けている。「3人に1人が未婚の母」とされるアメリカで暮らした経験をもとに、日本の子育ての現状や福祉の問題点を鋭く指摘。自身の子育ての体験も交えながら「しゃべれない0歳児は私たちに忍耐と、相手の心を考えようとする思いやり、平和を教えてくれる」と説明した。

 子どもを長時間預けられる現在の保育制度も批判し、「福祉が進めば必ず家庭は崩壊する」と断言。「大切なのは親子で苦労し、絆を育むこと」と訴えた。ユーモアな語り口調と率直な意見で、会場からは時々拍手や笑いが起きていた。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク