旭区版 掲載号:2011年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

赤ちゃんオットセイ誕生 ズーラシアで8年ぶり

社会

 上白根町のよこはま動物園ズーラシアで5月29日、8年ぶりにミナミアフリカオットセイの赤ちゃんが誕生した=写真。一般公開はされていないが、現在は園内のアマゾンセンターにあるモニターで、授乳中などの映像を見ることができる。

 母親はミナミ。現在、体長約70cm、体重約9kgで順調に育っているという。今は8月初旬に予定されている展示場へのデビューに向けて泳ぎの練習中だ。

 同園でオットセイが誕生したのは、2003年に生まれたオスが最後。同園のオットセイは今回を入れて4頭になった。性別は現在調査中で、名前は公募にするかどうかも含めて検討中。同園のブログでも成長の様子を紹介していくという。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク