旭区版 掲載号:2012年7月26日号
  • LINE
  • hatena

市政レポート【7】 地域課題解決に民間ノウハウを 横浜市会議員 大岩まさかず

 横浜市と東急電鉄は、「次世代郊外まちづくり」の推進に関する協定を、今年4月から5年間の期間で締結しました。これは既存の枠組みを超えて、「官民共同」で地域の課題を解決していこうという取り組みです。

 取組事項は、【1】地域の交通、医療、介護、子育て支援に関するインフラ・ネットワークづくり【2】老朽化団地、戸建住宅地の再生【3】環境重視のまちづくり【4】防犯・防災対策の推進―となっており、地域の課題を住民や地域の関係団体(自治会、商店会、NPO、地元企業など)と東急電鉄・横浜市を交え、具体的アクションにつなげていきます。

 協定に基づき、「たまプラーザ駅北側地区」が第1号モデル地区に指定され、7月14日に住民参加のキックオフフォーラムが開催されました。私も参加させて頂きましたが、「自分の住む街をより良くしたい」という250名の市民の熱気が伝わってきました。

 官民連携による同様の素晴らしい取り組みを、東急電鉄沿線だけでなく、相鉄線沿線など横浜市全域に広げていくために今後とも尽力していきたいと思います。
 

ふせんに記載して市民意見を集約=7月14日、同フォーラム
ふせんに記載して市民意見を集約=7月14日、同フォーラム

大岩まさかず

横浜市旭区中希望が丘104-21 カラサワビル205号

TEL:045-442-8001
FAX:045-442-8002

http://www.minnano-yokohama.com/

旭区版の意見広告・議会報告最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク