旭区版 掲載号:2013年6月20日号
  • googleplus
  • LINE

ちょい呑み 二俣川でハシゴ酒 2商店会がタッグ

実行委員長の田近さんと二俣川銀座商店会の目黒会長=13日
実行委員長の田近さんと二俣川銀座商店会の目黒会長=13日
 希望ヶ丘に続いて、二俣川駅周辺でも7月3日(水)、4日(木)、「はしご酒」をする「二俣川ちょい呑みフェスティバル」が開催される。同実行委員会主催。

 同イベントは3枚つづりの「ちょい呑み券」を購入し、参加店舗が用意するおつまみ1品とドリンク1杯を楽しむもの。昨年2月に藤沢で始まって以来、南林間や大和などでも開かれており、横浜市内では6月26、27日に希望ヶ丘で初開催される。すでに開催した地域では約1700枚の当日券が完売するなどの盛況ぶりを見せており、地域活性事業としても注目されている。

 二俣川では約1年前からイベントの構想が誕生していた。中心に立ったのは、二俣川駅北口で司法書士事務所を営む田近淳さん。二俣川駅南口再開発の影響などを懸念していた田近さんは、商店会の振興策を以前から模索していたという。そんな時、知り合いを通じて、昨年5月に南林間のちょい呑みに参加。二俣川の盛り上げの起爆剤にとイベント企画を始めた。

 二俣川駅北口には二俣川商栄会と二俣川銀座商店会の2商店会がある。商栄会には飲食店が少なく、銀座も巻き込むことは不可欠だった。そこで商店会有志が集まって実行委員会を立ち上げ、両商店会間の調整に着手。実行委員会の交渉の末、18店舗の参加が決定した。田近さんは「商店会の垣根をなくして二俣川を盛り上げていきたい。ぜひ魅力的な商店会のお店をのぞいてみて」と話している。

 前売り券は2400円で参加店舗で販売中。当日券は2500円で、二俣川駅改札付近で午後4時半〜9時半に販売。

 詳細は事務局【携帯電話】080・1249・4566へ。

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク