旭区版 掲載号:2014年2月27日号
  • googleplus
  • LINE

趣味で人生楽しく 「アートの先生」が作品展

文化

来場者と話す四條会長(右)
来場者と話す四條会長(右)
 「今のシニアは元気に活動している人が本当に多い。趣味を持って、仲間と楽しく笑って……本当に人生楽しい。笑い皺ができちゃう」。そう楽しげに話すのは、「アート・先生とみんなの会」の四條春江会長(61歳・戸塚区在住)。

 同会には、横浜市内で活動する「アートの先生」が所属。ジャンルはクロスステッチやちぎり絵、アクセサリーなどさまざまで、最年長は81歳だ。年齢をものともせず、教室に作品展にと毎日忙しく「幸せ」に活動している。

 活動的なシニアが増えている一方で、「趣味がないからすることもない」「興味はあるが自分にはできない」という声も聞かれると四條会長は話す。「きっかけがなかったり、やらずに諦めていたりするのだと思う。そんな人のためにも、私たちは(作品展や体験会で)きっかけづくりをしたいんです」

 実際に、戸塚区総合庁舎で2月24日まで1週間の作品展を開催した際には、「素敵、私もやってみたい」「教室はやっているんですか」などと来場者からたくさんの声がかかった。中には「興味がなくて無理やり連れられて来た」が、作品を実際に見たり、話を聞くことで興味が沸いたという人もいたそうだ。四條会長は「まずは簡単なところから始めてみれば良いんです。最初の一歩を踏み出す勇気を持ってほしいですね」と呼びかける。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク