旭区版 掲載号:2014年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

道路を大切に 「道の日」でPR

多くの子どもが集まった金魚すくい
多くの子どもが集まった金魚すくい
 8月10日の「道の日」に合わせ、旭土木事務所などが8月8日、二俣川駅前で道路の役割や安全性などをPRするイベントを行った。

 イベントでは道路の美化活動を行う「ハマロード・サポーター」などを紹介するパネル展や相談コーナーにより啓発。横浜建設業協会旭区会(水村初男会長)も参加し、金魚すくいのブースを出店。子どもたちが群れをつくって楽しんでいた。水村会長は「市民の方にはなじみが薄いかもしれないが、親しみを持ってもらえれば」と話していた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク