旭区版 掲載号:2016年4月14日号 エリアトップへ

「神奈川県弁護士会」に改称 4月1日 会館で除幕式

社会

掲載号:2016年4月14日号

  • LINE
  • hatena
三浦会長ら(右)により除幕
三浦会長ら(右)により除幕

 横浜弁護士会は4月1日、名称を「神奈川県弁護士会」に変更し新たなスタートをきった。当日は、中区の弁護士会館でプレートの除幕式が行われ、三浦修新会長や竹森裕子前会長らが出席、鏡割りなどで名称変更を祝った。

 県内唯一の弁護士会である同会。三浦会長は「県全域を対象とする弁護士会として、名称変更により県民にわかりやすくなった」と話し、今後とも法的な支援に尽力することを誓った。

 当日夜、中区内のホテルで開かれた会名変更記念式典には、同会会員をはじめ黒岩祐治神奈川県知事や横浜市の柏崎誠副市長、吉田雄人横須賀市長、県内選出の国会議員、また横浜地方裁判所や横浜地方検察庁などの法曹関係者らが集った。

 同弁護士会は、1880(明治13)年に「横浜代言人組合」として発足。1893(明治26)年に横浜弁護士会となり、130年近い歴史を持つ。名称変更は30年ほど前から検討されており、昨年5月の総会で賛成多数により決まった。現在、中区の本部のほかに、川崎・横須賀・県西・相模原の4支部があり、会員数は約1500人。

旭区版のローカルニュース最新6

3カ月の休館経て、再開へ

【Web限定記事】旭区民文化センター・サンハート

3カ月の休館経て、再開へ 文化

6月1日からを予定

5月28日号

宅配・持ち帰り店 紹介

【Web限定記事】

宅配・持ち帰り店 紹介 社会

市と区がHPで公開

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

本格運行予定も運休中

【Web限定記事】四季めぐり号

本格運行予定も運休中 社会

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク