旭区版 掲載号:2017年6月22日号
  • LINE
  • hatena

職人の仕事に挑戦 鶴中2年生が職業体験

教育

のこぎりを使って木材を裁断
のこぎりを使って木材を裁断

 鶴ヶ峯中学校の2年生が6月7日、職業体験を行った。市内の55社の事業所に生徒が訪問し、さまざまな仕事を学んだ。

 さちが丘の総合建設会社「藤松産業(株)」(佐藤真吾社長)では男子生徒4人が訪れ、建築現場で木材の裁断やくぎ打ちなどを実際に体験。生徒らは「自分が住んでいる家も大工さんが苦労して作ってくれたんだと感じた」などと話していた。

 佐藤社長は「ご両親も大変な思いをして働いているということを知ってもらい、感謝する気持ちを持ってもらえれば」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6件

お住み替えはご相談下さい!

3月24日(日)まで「水回りクリーニングキャンペーン」実施中

https://www.rehouse.co.jp/store/futamatagawa/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ひょうたん作品がずらり

ひょうたん作品がずらり

3月14日から、入場無料

3月14日~3月17日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク